早朝の悪夢に驚き叫ぶ猫、優しく撫でられ静まり二度寝へ
猫だって夢見が悪い日もあるってもんです。 でも隣に優しい飼い主さんがいれば、そんな夜も安心です。心理的安全性の高い寝床を記録した映像がありましたので、何に役立つかはよく分かりませんがご参考にどうぞ。
御年19歳という、猫のWillowちゃん。いつものように飼い主さんのベッドで一緒に眠っていたところ、早朝4時55分に、悪夢でも見たのでしょうか、突然飼い主の耳元で叫び声を上げております。 飼い主さんもビックリ仰天で目を覚ましましたが、状況を直ぐに把握して、叫び続けるWillowを撫でて落ち着かせております。ゴロリと寝相を変えてWillowに寄り添う頃には、鳴き声も静まり落ち着きを取り戻したようです。多分、夢であったことを報告したかったんでしょうか。そんな不安なときに聞いてくれる人がいるだけで、心が落ち着くのは人も猫も同じであります。 [Cat Meows After Having Nightmare Waking up Owner || ViralHog/YouTube] The post 早朝の悪夢に驚き叫ぶ猫、優しく撫でられ静まり二度寝へ first appeared on 猫ジャーナル.

【関連記事】
トンネルからニュッと抜け出す白黒の猫、一仕事終えてスッキリな顔で
家庭用ウオーターサーバーの脆弱性、猫が飲み方覚えるリスク
伝説の匠にケツを叩かれる猫、振り向き伝えるその手止めるな

情報提供元:猫ジャーナル
記事名:「早朝の悪夢に驚き叫ぶ猫、優しく撫でられ静まり二度寝へ