しんしんと雪降る街を散策する猫、猫目線でのお散歩気分に
上の画像に舌出し顔で写っているのは、撮影猫Edの相棒のBoboです。 関東甲信地方に雪予報が出るなか、皆さま防寒対策は万全でしょうか。雪は見たいでも寒いのはイヤという我が儘な読者諸賢のために、雪舞う街を散歩する猫視点の動画をご紹介します。
首元に「Insta360 GO 3」を取り付けて、雪の降る中を勇んで掛け出す茶トラ猫のEd君。日課のお散歩は雪が降ろうと振る舞いと実行するようであります。新雪に猫の足跡を付けながら、木に登って飼い主や歩行者を眺めたり、雑木林を駆け抜けたり、サクサクと足音が鳴るのを楽しんでいる様子であります。 帰宅すると後から追いかけてきた相棒のBoboが舌を出しながらカメラを一瞥。一緒に温かい家の中へと帰っていくのでありました。サウナと逆で、冷えた体を暖房の前でととのえているに違いありません。 [Ed goes for walk in the snow!/YouTube] The post しんしんと雪降る街を散策する猫、猫目線でのお散歩気分に first appeared on 猫ジャーナル.

【関連記事】
掃除機の操るオモチャにじゃらされる猫、部屋がきれいになるかは不明
ケットに温もる2匹の猫、ラマに吸われて吸い物となる
扉の前で結界を張る猫、恐れる犬は睨まれごまかす

情報提供元:猫ジャーナル
記事名:「しんしんと雪降る街を散策する猫、猫目線でのお散歩気分に