テレビやエアコンで困るのが、リモコンの紛失や電池切れです。テレビのリモコンを探すのは日常茶飯事、一定期間にしか使わないエアコンのリモコンにいたっては捜索困難。ようやく発見しても電池切れですぐ使えなかったという経験は誰にでもあるでしょう。そこで、紛失リモコンを古いスマホで代用する無料アプリを紹介します。

赤外線機能付きスマホをリモコン化

スマート家電の波が押し寄せてきていますが、従来の赤外線リモコンで稼働する家電もまだまだ現役です。もし、持て余したスマホが赤外線機能を搭載した古いタイプなら、リモコン化するのも1つの手です。

スマホをリモコン化するメリットは、複数の家電に対応すること。「リモートコントロール:ZaZa Remote」は、複数メーカーのテレビ・エアコン・照明などに対応するリモコンアプリです。

リモコンアプリと家電の紐付けは、メーカーと家電の種類を選択し、機器に向けて総当たりで反応するかを試す方式になります。やや力技ではありますが、自宅内で複数ヒットすれば、リモコンの1本化が可能。整理整頓にも一役買うでしょう。

リモコンアプリでヒットしたら保存

実際には、リモコンアプリで家電のジャンル、次いでメーカーを大まかに選択。対象の家電が反応するまでさまざまな信号を当てていくことになります。

リモコンアプリの信号がヒットしたらアプリ内に保存できる設計。メニューで呼び出せば、いつでもリモコンで操作する家電の信号を切り替えられる仕組みです。

実際に、エアコンで試してみると難なくヒット。通常のリモコンと同じく、運転切り替えや温度変更ができました。必要最低限の機能は使えるようです。赤外線機能を搭載した、Android4.0世代の古いスマホが輝きを取り戻します。

【関連リンク】
遠隔操作アプリ「Cerberus(ケルベロス)」とは
遠隔監視アプリ「Android Lost」でスマホを操作
追跡アプリ「ケルベロス」をチェックする方法
ケルベロスアプリでスマホが監視されてるか確かめる方法
radikoエリアフリー判定を無料で地域外で聞く裏ワザ

情報提供元:ラジオライフ
記事名:「紛失リモコンを古いスマホで代用する無料アプリ