Gmailではメールアドレスのユーザー名の後ろに「+(文字列)」を追加すると、別アドレス(エイリアス)を増やすことが可能。エイリアスを用途ごとに使い分ければ、メールを整理しやすくなります。Gmailはエイリアスによる捨てアドの量産機能だけでなく、そのほかにも便利な機能が盛りだくさんです。詳しく見ていきましょう。

Gmailスヌーズは指定日時に1番上表示

Gmailのエイリアスでメールアドレスを増やせる機能は、捨てアド作成や用途に合わせたメアド活用に便利。無料ながら非常に高機能なうえ、容量も最大15GBとたっぷりです。

Gmailはメールの予約送信する機能も搭載しています。送信ボタン右横の「▼」ボタンから、送信予約を設定。深夜に作成したメールを、朝の始業時間に合わせて送るなんてこともできます。

このほか、Gmailには「スヌーズ」という機能もあります。上部の時計ボタンからスヌーズ登録が可能。スヌーズ登録すると、指定日時までメールが隠され、指定日時になると受信トレイの1番上に表示されます。

GmailのスヌーズでURLを探す手間なし

例えば、オンライン会議の1時間前に会議用URLを通知するといったことができるというわけです。会議前になって慌てて会議用URLが記載されたメールを探す…という手間から解放されます。

フィルタは受信メールの自動処理ツール。設定画面の「フィルタとブロック中のアドレス」から、振り分け条件を入力してフィルタを作成するという流れになります。

フィルタ条件に合致するメールに対してのアクションは選択可能。ラベルが付くようにしておくことで、メールが自動で振り分けられるようになります。

【関連リンク】
Amazon裏技の検索コマンド「&sort=salesrank」ほかで絞り込み
捨てアドの作り方でGmailやYahoo!メールのおすすめ裏ワザ
テレビの裏ワザ満載「カラバコ」を知っている?
Twitter乗っ取り方法にパスワード特定ツール
インスタでは乳首や無修正ヌードなどエロタグ禁止

情報提供元:ラジオライフ
記事名:「Gmailのスヌーズでオンライン会議用URLを再通知