株式会社ROOXは、Meta社のVRヘッドセット「Meta Quest Pro」向けにメガネなしでVRを楽しめる「乱視対応オーダーメイド視力補正 for Meta Quest Pro」を発表し、2023年5月12日より受付を開始しています。



「乱視対応オーダーメイド視力補正 for Meta Quest Pro」提供開始!

スマートフォンアクセサリー・生活雑貨の企画・販売を行う株式会社ROOXが、Meta社のVRヘッドセット「Meta Quest Pro」向けに近視・乱視用の視力補正レンズの提供を開始すると発表し、5月12日より受付を開始しています。

好評を得ているMeta Quest 2向けサービスと同じく、国内メーカー製レンズを使用した視力補正ツールを、6,930円~(税・送料込)とリーズナブルな価格で提供しているのが特徴です。

「乱視対応オーダーメイド視力補正 for Meta Quest Pro」とは

「乱視対応オーダーメイド視力補正 for Meta Quest Pro」は、HMDのディスプレイに直接取り付けることによって、近視・乱視のユーザーでも“メガネなし”“快適に”VRを楽しむことのできる視力補正レンズです。

一般にVR機器では標準的な視力を前提としており、今まで近視や乱視など、日常的に視力補正を必要とするユーザーは、メガネやコンタクトレンズを着けたままヘッドマウントディスプレイ(HMD)を装着しなければなりませんでした。

しかし本製品で身軽で快適な操作環境が可能となったため、長時間使用時の負担を軽減することができるようになっているだけでなく、メガネがデリケートなディスプレイにぶつかってしまうなどのリスクも減らすことが可能になっています。

「アイトラッキング機能」に対応

Meta Quest Proの目玉機能である「アイトラッキング機能」にも対応しており、ユーザーの視線の動きを捉え、視線情報を妨げることはありません。



製品情報

製品名  :乱視対応オーダーメイド視力補正 for Meta Quest Pro

対応機種 : Meta Quest Pro

補正範囲 :近視 0.00 ~ -10.00, 乱視 0.00 ~ -4.00まで 遠視・斜位不可

<レンズ種類と価格(それぞれ税送料込み)>

UVカット 6,930円・・・基本となるレンズ

UV+ブルーライトカット 8,250円・・・眼に優しいブルーライトカット加工

UVカット+傷防止 8,580円・・・拭き取りなどの際の傷つきを緩和

UV+ブルーライトカット+傷防止 10,230円・・・全部入りレンズ

製品説明(公式)

まとめ

株式会社ROOXが、Meta社のVRヘッドセット「Meta Quest Pro」向けにメガネなしでVRを楽しめる「乱視対応オーダーメイド視力補正 for Meta Quest Pro」を発表し、2023年5月12日より受付を開始しています。

近視・乱視のユーザーにとってはとても嬉しいニュースですね。

リーズナブルな価格となっていますので、身軽で快適な操作をぜひ体験してみてください。

ソース:プレスリリース[Dream News]








The post VRヘッドセット「Meta Quest Pro」向け視力補正レンズ発売! first appeared on VR Inside.

Copyright © 2023 VR Inside All Rights Reserved.

情報提供元:VR Inside
記事名:「VRヘッドセット「Meta Quest Pro」向け視力補正レンズ発売!