株式会社Gugenkaが、大人気イラストレーター・YouTuberのさいとうなおき先生監修による「Kちゃんアートオンライン展示会」を、仮想空間プラットフォーム「DOOR」にて2023年7月28日(金)より開催しています。

期間は8月31日までで、ここではさいとうなおき先生のオリジナルキャラクターである「Kちゃん、田中ちゃん、なぎさちゃん」のイラスト作品をメインに、事前に応募されたファンアートも全て展示されています。



「Kちゃんアートオンライン展示会」8月31日まで開催

Gugenkaが仮想空間プラットフォームのDOORにて、イラストレーター・YouTuberのさいとうなおき先生監修による「Kちゃんアートオンライン展示会」を、8月31日(木)の17:00まで開催しています。

入場は無料で、スマホやPC・VRデバイスで入場することができます。

イメージ

Kちゃんアートオンライン展示会公式サイト

オリジナルキャラやファンアートも展示

ここで行われているオンライン展示会とは、現実の展示会とは異なるバーチャルならではの表現や展示方法で作品が楽しめる、インターネット上の展示会のことで、無料で、何度でも入場することが可能です。

イメージ

ここではさいとうなおき先生のオリジナルキャラ「Kちゃん、田中ちゃん、なぎさちゃん」のイラスト作品がメインで展示されており、事前の応募で集まったファンアートも全て展示されています。

そのうちさいとうなおき先生の作品展示エリアでは、「Kちゃん、田中ちゃん、なぎさちゃん」の作品が奥行きのある特殊な方法で展示されており、通常のデジタル作品とは異なる視点で作品を楽しむことがができます。

イメージ

また各作品のテーマや詳細も掲載されており、作品の意図や思いを感じながら鑑賞することができます。

イメージ

もう一方のファンアート作品の展示エリアでは、2023年5月より「みんなとつくる!!」をテーマとして募集されたファンアート作品が、全て展示されています。

イメージ

また応募作品の中から特に優れた3作品は、さいとうなおき先生が審査し、その中から選ばれた3作品は特殊な手法で展示されています。

イメージ



田中ちゃんデジタルフィギュアも販売開始

今回の展示会開催を記念して、さいとうなおき先生のオリジナルキャラクター「田中ちゃん」のデジタルフィギュアがHoloModelsにて販売開始されています。

このフィギュアはスマホやMeta Quest2・Proに対応しており、発売予定のApple Vision ProやMeta Quest3にも対応予定ということです。

イメージ

販売サイト(Gugenka)

まとめ

DOORにて大人気イラストレーター・YouTuberのさいとうなおき先生監修による「Kちゃんアートオンライン展示会」が、8月31日まで開催されています。

ここではさいとうなおき先生のオリジナルキャラ「Kちゃん、田中ちゃん、なぎさちゃん」のイラスト作品が展示されており、事前に募集されたファンアートも展示されています。

ぜひ見に行ってみてください。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]








The post DOORで「Kちゃんアートオンライン展示会」開催中!8月31日まで first appeared on VR Inside.

Copyright © 2023 VR Inside All Rights Reserved.

情報提供元:VR Inside
記事名:「DOORで「Kちゃんアートオンライン展示会」開催中!8月31日まで