株式会社大丸松坂屋百貨店は、松坂屋静岡店にて2024年2月7日(水)から2024年3月31日(日)まで、静岡駅前の館外空間を利用し『XR水族館』を開催することと、同期間内に館内各所にてARスポットを開設しミニAR水槽体験を提供することを発表しました。

【PR】

静岡の空に水族館が出現!

『XR水族館』とは?

今回松坂屋静岡店で開催される『XR水族館』は、スマートフォンやタブレットを使い、静岡駅前の空間と現実世界とを重ね合わせることで、大空を海の生き物たちが舞うかのような体験ができる仮想空間上の水族館で、2024年2月7日から2024年3月31日までの期間中であれば誰でも無料で楽しむことができます。

松坂屋静岡店の入口に掲出されたポスターのQRコードを、ユーザーが自身のスマホやタブレットで読み取り、松坂屋とJR静岡駅の間の空間にかざすと画面に『巨大クジラ』をはじめとする”海の生き物たち”が悠々と泳ぎだす仕様となっています。

本企画の”海の生き物たち”のARコンテンツは、グループ会社である株式会社パルコデジタルマーケティングが制作を担当しており、株式会社STYLYが提供する空間レイヤープラットフォーム『STYLY』を活用して実装されていることから、事前に無料の専用アプリ「STYLY」のインストールが必須となること、対応端末がiPhone6s 以降またはAndroid8.0 以降であること、アプリダウンロードや体験時の通信費がユーザー負担となることなどに注意が必要となります。

企画の背景

J.フロントリテイリング株式会社は傘下に大丸松坂屋百貨店やパルコを有する持株会社で、小売業界のリーディングカンパニーとして、コロナ禍を経てデジタルテクノロジーの急速な進展と、リアルの価値が見直される中、リアル店舗や店舗が立地する地域での提供価値を増幅するため、リアルとデジタルを融合するXRの領域(メタバース)に注目していました。

その一環として、J.フロントリテイリング社の運営するJFR MIRAI CREATORS FundがSTYLY社に出資し、両社は都市の魅力向上を目指した業務提携契約を締結しており、今回のイベント『XR水族館』が”デジタル技術”で”リアル店舗”をより楽しむ体験を提供するために企画されています。

【PR】

館内各所でも同時展開!

本館7Fスマートアクアリウムに期間限定ARコンテンツが登場

松坂屋静岡店の本館7Fで営業している水族館『スマートアクアリウム静岡』でも、『XR水族館』の開催期間中、期間限定ARコンテンツが登場します。

ARコンテンツが設置されるのはスマートアクアリウム内の「NAGOMU」エリアで、日本の「わびさび」を表現した空間の印象をそのままに、ARで拡張された体験が提供されます。

ミニAR水槽体験も楽しめる!

松坂屋静岡店の各所にはポスターやデジタルサイネージが設置されており、そこに記載されているQRコードを読み込むことで、『ミニAR水槽体験』を楽しむこともできる仕様となっています。

また、ミニARコンテンツから『スマートアクアリウムで使えるクーポン』を取得することもできる仕掛けが施されています。

まとめ

松坂屋静岡店で今月7日から来月31日までの期間限定で、デジタル技術でリアル店舗をより楽しむ体験として、『XR水族館』が出現します。

静岡駅前の館外空間でAR体験ができるだけでなく、館内各所でもミニAR水槽体験が楽しめるほか、本館7階に併設されている『スマートアクアリウム静岡』のクーポン配布もされており、スマートアクアリウムにも期間限定ARコンテンツが登場するなど、”デジタル技術”で”リアル店舗”をより楽しむ体験が提供されています。

この春休み、お買い物だけじゃない楽しみができる松坂屋静岡店にお出かけしてみるのも楽しそうだと感じるニュースですね。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]




【PR】



【PR】

The post 松坂屋静岡店と静岡駅前で「XR水族館」開催中!3月31日まで first appeared on VR Inside.

Copyright © 2024 VR Inside All Rights Reserved.

情報提供元:VR Inside
記事名:「松坂屋静岡店と静岡駅前で「XR水族館」開催中!3月31日まで