債権回収に関する新たな協定案 暗号資産(仮想通貨)コングロマリット企業デジタルカレンシーグループ(DCG)は13日、同社と1月に破産申請した融資部門子会社ジェネシス、その債権者間における新たな協定案を破産裁判所に提出したと発表した。この協定案では、全ての無担保債権者は、70%から90%の債権を回収...

全文を読む