シフトは存在しない、当日に出勤するかどうかを決めてOK、嫌いな仕事はしてはいけない、休む時は連絡禁止。「日本一自由な働き方の工場」と呼ばれるパプアニューギニア海産の代表・武藤北斗氏が、自社で行った働き方改革のポイントを解説。かつては監視カメラで従業員を縛る“独裁者”だったという武藤氏が、従業員が「休みやすい環境」を築き上げるまでのプロセスを明かしました。

全文を読む