経営者、事業責任者、マーケターからPRパーソン、デザイナーまで、業界業種を問わず、企画職の誰もが頭を悩ます「ブランディング」をテーマに、じっくり向き合う音声番組『本音茶会じっくりブランディング学』。今回のゲストは、『ハイパーハードボイルドグルメリポート』シリーズを手がけた映像ディレクターの上出遼平氏。第二部の後半となる本記事では、番組制作において企画の質と視聴率をどのように両立するか、その難しさと“ぶらしてはいけない軸”について語りました。

■音声コンテンツはこちら

前回の記事はこちら

全文を読む