俳優の生田斗真(39)が2月25日に自身のX(旧ツイッター)を更新し、俳優の小栗旬(41)との2ショットを公開し、反響を呼んでいる。

 この日の投稿では、「私の人生の中で“たまたま隣のスタジオで撮影していた”回数が最も多い俳優。それが小栗旬。また隣同士だった。」とコメントを添えて、2ショットを公開した。

 2人は、2007年放送のTBS系ドラマ『花より男子2』をはじめ、2007年・フジテレビ系ドラマ『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』や2015年・TBS系ドラマ『ウロボロス~この愛こそ、正義。』、2022年・NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」など、数多くの共演歴がある。

 この投稿には俳優の賀来賢人から「強すぎです」とコメントが寄せられているほか、フォロワーからは、「この2人が揃うといろいろな作品が蘇ってくるー」「おぉ〜 素敵な写真ありがとうございます」「絵になるツーショット」など、様々なコメントが寄せられ反響を呼んでいた。

情報提供元:Daily News Online
記事名:「”絵になるツーショット”生田斗真が共演回数が最も多い俳優との2ショット公開に大反響