女優の奈緒(29)と「とんねるず」の木梨憲武(61)がダブル主演で親子役を務めるドラマ『春になったら』(月曜よる10時~カンテレ・フジテレビ系)の公式Instagramが2月26日に更新され、2人のデュエット曲をレコーディングしている様子が公開された。

 この日の投稿では、「瞳(#奈緒)× 雅彦(#木梨憲武)デュエット曲『 #ふたりで 』」と紹介され、スタジオでレコーディングする、奈緒と木梨の姿が披露された。



 続けて、「実は、本日7話放送中に父娘がデュエットした曲が流れていたのですが…分かりましたか?互いを思う歌詞と優しい旋律♪曲のタイトルは #ふたりで音楽プロデューサー#福島節 さんが作詞作曲です」とつづり、投稿された。

 また、奈緒を自身のX(旧ツイッター)で、「のりさんと、ふたりで楽しく歌いました。思い出…」と公式アカウントをリポストし、投稿。

 この投稿にフォロワーからは、「まさかの!!感動の挿入歌!!」「じぃ〜んときて感動しくりました」「めちゃ素敵でした!!!」など、挿入歌に気づいたファンからのコメントが多く寄せられていた。

情報提供元:Daily News Online
記事名:「涙した人続出…『春になったら』、感動の挿入歌をまさかあの2人が!?