乃木坂46のメンバー・柴田柚菜が、4日放送の『乃木坂工事中』(テレビ東京系)で、ロックバンド“THE ALFEE”のギター担当・桜井賢のモノマネ姿で登場。ネットで話題となっている。

この日の同番組は「乃木坂46 大新年会」前編。メンバーが2024年の乃木坂をさらに盛り上げるべく、様々なゲームや出し物に挑んだ。その中の余興コーナーで登場したのが柴田。ヒゲにサングラスと、ロックバンドTHE ALFEEの桜井賢になりきり、坂崎幸之助を演じる冨里奈央、高見沢俊彦をモノマネする菅原咲月を引き連れて、名曲『星空のディスタンス』をパフォーマンスした。

柴田が桜井をモノマネするのはこれで2回目。昨年7月オンエアの同番組でボウリング大会が開かれた際、ハーフタイムショーの演目としてTHE ALFEEを賀喜遥香、伊藤理々杏とモノマネしたのだが、その時、柴田は桜井賢だった。当時、絶妙な表情が反響を巻き起こしていた。

昨年の強烈なインパクトが記憶に残っているのか、他のメンバーやバナナマンは、今回、柴田がステージに出てきただけで大笑い。坂崎、高見沢は代替わりしたものの、柴田だけ残留とあって、日村勇紀は「柴田さえ残せばアルフィーやれる」と太鼓判。これは、メンバーのアンケートで「柴田のアルフィーが見たい」というリクエストが多かったため実現したものだそう。

これを受けて番組スタッフも意気に感じたのか、つけヒゲも本格的な物にリニューアルしたようで、柴田も「ちゃんと箱に入って、ヒゲがピンで止められていた」と感動。設楽統は「やっぱアルフィー見ないと」、日村勇紀も「始まらないよね」と話していた。

【公式】「乃木坂工事中」# 448「乃木坂工事中 大新年会 前編」2024.02.04 OA
https://youtu.be/piWopL-673c?si=chpAJiL1zcHOs72F[リンク]

この様子がYouTubeチャンネル「乃木坂配信中」にアップされると大反響。曲は権利の関係で無音となってしまったが、柴田といえば桜井賢といういわば“定番”のモノマネに、コメント欄には「無音でも面白い絵面 さすが余興クイーン」「ゆなちゃんの桜井さんのクオリティを番組全体で上げ続けてるの最高に好き」「完全に出オチだけどアルフィーゆんちゃんおもろすぎる」といった声が寄せられている。

(執筆者: 田中周作)

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「乃木坂46・柴田柚菜が“ド定番”THE ALFEE・桜井賢のものまねで再登場! 反響続々「最高に好き」