※梅田クランクWALL

東京と大阪でユニークな交通広告を発見!思わずクスっとしてしまう面白い発想がSNSなどでも話題になりそうです。

注目のユニークな広告は「洗いやすいもの」が交互に提示された駅構内の交通広告。いかにも洗いやすそうな坊主頭の少年、洗いやすい水筒、そして毛が短く洗いやすそうなワンちゃん、再び洗いやすい水筒の写真が掲載されています。

水筒のせんとパッキンが一体化した象印マホービンの「シームレスせん」シリーズの広告のようです。東京では新宿メトロスーパープレミアムセット(メトロプロムナード)、大阪では阪急梅田クランクWALLで、9月11日(月)~9月24(日)までの約2週間掲出されます。

※新宿プロムナードイベント会場

広告には「せんとパッキンが一体化。つまり、パッキンを外す必要がなし。それが象印の『シームレスせん』」という説明があり、なぜ洗いやすいのかという理由がしっかり解説されています。

しかし、それ以上に坊主頭の少年や毛の短いワンちゃんと並んでいると、直感的に「同じくらい洗いやすそう」と感じられ、クスっと笑えるのもいいですね!

商品詳細以下サイトチェック

https://www.zojirushi.co.jp/syohin/bottle/seamless/

さらに「シームレスせん」は、パッキンとせんが一体化したことによって「パッキンをつけ忘れてカバンがびしょ濡れに…」「水筒を洗った後、家族のどの水筒にどのパッキンが合うのかいつも悩む」「パッキンを紛失してしまった」といった水筒にまつわるお悩みを解決してくれるようです。

そんな「シームレスせん」のユニークな交通広告、掲出場所を通りがかることがあったら、眺めてみるとクスっとできて明るい気持ちになれるかもしれません。

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「「洗いやすいモノ」並べた交通広告にクスッ!坊主少年、ワンちゃん、そして…?