ミュージシャンの甲本ヒロトさんが1月29日発売の雑誌「AERA」2月5日号の表紙に登場します。 

THE BLUE HEARTS、THE HIGH-LOWS、ザ・クロマニヨンズとして伝説的な活躍を続けてきた甲本さん。2月には、ザ・クロマニヨンズの17作目となるアルバム「HEY! WONDER」をリリースし、その後全国ツアーも行います。同誌では、その活動の源となる自身の内に秘めた衝動についてなどを語っています。 

誌面のインタビューでは、「バンドをやるという行為に楽しませてもらっているんです。中学生や高校生が週末にバンドをやるために集まるのがどれだけ楽しいことか。僕らはそれが毎日できています。10代のバンドをやっている子たちからしたら夢のようなことがずっと続いているんです」とコメント。 

甲本さんの深い哲学が分かるファンには見逃せない特集となっています。 

また、同誌のその他の内容は、就活の最前線を取材した「企業が本当にほしい人材」、将棋で前人未到の偉業を成し遂げている藤井聡太八冠の鉄道愛に着目した特集、松下洸平さんの連載「じゅうにんといろ」などとなっています。 

甲本ヒロトさんが表紙を飾る「AERA」2月5日号は1月29日発売です。 

AERA(アエラ) 最新号:2024年1/29号 (発売日2024年01月22日) 朝日新聞出版
Fujisan.co.jpより

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「甲本ヒロトが雑誌「AERA」の表紙を飾る!自身の哲学を語ったインタビューも収録