今週の最新ビールニュースをお届けします。買い物リストや週末のお出かけ先の参考にどうぞ!


5年ぶりのリニューアル!期間限定でロゼの缶も登場


約600年の歴史を持つHoegaarden(以下、ヒューガルデン)は、2024年2月初旬からホワイト・ロゼ・ゼロ全てのパッケージデザインを刷新します。またリニューアルにともない、2024 年2月13日(火)から『ヒューガルデン ロゼ缶(330ml)』を期間限定で発売します。

5年ぶりのリニューアルとなるヒューガルデンは、ベルギーホワイトビールの王道として知られるビール。オレンジピールとコリアンダーシードの組み合わせが生み出す、苦味と清涼感、華やかでフルーティーな味わいが特徴です。2月13日(火)から4月30日(火)の期間限定で発売される『ヒューガルデンロゼ』は、華やかな春らしいパッケージが目を惹きます。『ヒューガルデンホワイト』にラズベリーをたっぷり加えた贅沢なフルーツビールで、お祝いの席やデザートビールとしてもおすすめ。

■公式サイト:https://hoegaarden.jp/


まるで道明寺桜餅!?桜の花と葉で風味づけしたビールが季節限定発売


サンクトガーレン有限会社は2024年2月21日(水)より、桜の花と葉で風味付けをしたビール『サンクトガーレン さくら』を4月中旬までの季節限定で発売します。

桜餅風味の香りと味わいが特徴で、ホワイトデーのギフトや、これから春を迎え、お花見などのイベントにもぴったりのビールです。ホップの使用を控えることで、特有の苦味や香りを抑え、1仕込みあたり60kgもの食用八重桜を投入してつくられました。まるで、道明寺桜餅のような香りと味わい。なお、サンクトガーレンのタップルームでは樽生で楽しむこともできます。

■公式サイト:https://www.sanktgallenbrewery.com/sakura/
■過去紹介記事:【春限定】桜の花びらと葉を使ったビールが今年も登場!飲む“桜餅”のような優しい香りと味わい


沖縄産小麦を使ったホワイトビールが数量限定で販売



アサヒビール株式会社は、オリオンビール株式会社が製造するビール『アサヒオリオン 75BEER ホワイトエー』を、2月14日から数量限定で発売します。

アサヒオリオン 75BEER ホワイトエール」は、沖縄産の小麦を使用したホワイトタイプのビール。柑橘系のフルーティーさと、スパイシーでほんのりと感じらる酸味が絶妙なバランスです。『アサヒオリオン ザ・ドラフト』や『75BEER』シリーズの販売で協業を進めてきた両社が、お互いの強みを持ち寄り、多様なニーズに応えています。

■公式サイト:https://www.asahibeer.co.jp/news/2024/0206_1.html


東京駅でビアマイスターが注ぐこだわりのクラフトビール!数量限定で提供


JR東京駅構内にあるノスタルジックバー&カフェ「Depot(デポ)」は、2月の毎週水曜日に東京のブリュワリーとコラボした「TOKYO CRAFT BEER VOL.1」を実施します。

日本で最も多くビアマイスターの資格を持つ林慧さん。東京駅を拠点に行き来する多くの人に、ビールの「注ぎ方」にもこだわった東京のクラフトビールをぜひ飲んでもらいたい、と始まったイベントです。記念すべき第一弾は、2024年2月7日(水)からスタート。新橋にある「國澤麦酒 -KUNISAWA BREWING-」のクラフトビールが、数量限定で提供されます。

■公式サイト:https://classic-inc.jp/depot/


日本酒とベルギービールの発酵技術を融合!アニバーサリービール登場


小西酒造株式会社は、期間限定のアニバーサリービール『ITAMI BEER ゴールド 2025 330ML瓶詰』を2月6日より限定販売します。

2025年には創業475年を迎え、さらにビールづくりを始めて来年30周年になる小西酒造は、伊丹市で古くから日本酒づくりに携わってきました。伊丹市の姉妹都市であるベルギーの豊かなビール醸造文化に着目し、日本酒とベルギービールの発酵技術を融合させて生まれたのが『ITAMI BEERシリーズ』。2025年を祝した今回のアニバーサリービールは、清酒酵母の風味と、お米からくる甘みと苦味が絶妙なバランスのフルーティーな味わいのゴールデンビールに仕上がりました。和食と共にいただくのがおすすめ。

■公式サイト:https://www.konishi.co.jp/konishibeer/

アメリカ産と日本産のホップを使用した王道のIPAが誕生


サッポロビール株式会社は、『HOPPIN’ GARAGE ホッピンIPA(アイピーエー)』を2月1日(木)に発売しました。

柑橘の香り際立つ王道のIPAである「HOPPIN’ GARAGE ホッピンIPA」は、アメリカ産ホップと日本産ホップを使用しています。シトラクライオホップは、香りを凝縮したような、鮮烈なシトラスの香り。カシミアホップは、甘さと爽やかさを兼ね添えた、フルーティーな香りが特徴です。さらに、フレッシュな柑橘の香りが特長の日本産ホップ、フラノクイーンを加え(※それぞれのホップは一部使用)、ホップの苦味や香りをしっかりと感じながらも、最後まで飽きることなく飲み干せます。

■公式サイト:https://www.hoppin-garage.com/product/hoppin-ipa/


新連載スタート!ビール女子編集部が行くポートランドの旅


「ビール女子」で、新連載がスタート!

70軒以上のブルワリーが存在するクラフトビールの聖地、オレゴン州ポートランドに足を踏み入れた編集部。ビールはもちろん、コーヒーや自転車、創造的でユニークな人々など、魅力が溢れる街です。

そんなポートランドの様々なブルワリーや現地のおすすめスポットなど、フレッシュな情報を盛りだくさんでお届けする新連載が始まりました!ビール片手にぜひご覧ください。

■連載ページ:https://beergirl.net/category/column/portland/


情報提供元:ビール女子
記事名:「ビールニュース7選!飲む桜餅ビールやヒューガルデン5年ぶりのリニューアル、東京駅でのビールイベントなど