クリームがとろけるロールケーキや、どっしり濃厚なチーズケーキなど、スイーツといえばローソン!というファンも多いほど。
質が高くバラエティ豊富にラインナップされていますが、筆者のNo. 1は断トツ、あんことクリームのコンビネーションがたまらない「どらもっち」です!

今回は「どらもっち」の素晴らしさを再確認してみようと思います。
どうぞ、一緒にお付き合いください!

言わずと知れたローソンスイーツの王「どらもっち」

大ヒットした「バスチー」や生クリームたっぷりのロールケーキなど、どちらかといえばローソンは洋風スイーツが強いとお思いの方も少なくないのでは?

もちろん洋菓子系もおいしいけれど、ローソンに寄るとついつい手に取ってしまうのが「どらもっち」。
あんことクリームのバランスが絶妙な和スイーツです。

たっぷりあんこと軽いクリームの黄金比!

ローソン公式によると、もう発売から4年以上が経つ定番スイーツなんですって!
筆者ももう何個食べたか分からないほどです。

もっちもちの皮がおいしすぎる♡

お気に入りのカニ柄のお皿に乗せたら、かにもっちが生まれました

なんといっても和のあんこと洋のクリームをまとめる「皮」の存在感がいいんですよね。
普通のどら焼きにありがちなパサパサ感はなく、もっちりしっとりした食感にじんわりとした甘味がたまらない〜!

中身にたどり着くまでの道のりもちゃんとおいしいのって、地味にスゴいぞと思っています。
求肥やタコス生地を愛する「皮好き」の筆者としては、いつか皮だけバージョンも食べてみたいと思っています……!

お茶に合うスイーツNo. 1!

そして、どらもっちのいいところは「お茶に合う」スイーツだというところ!
あんことクリームの和洋折衷だから、どんなお茶にも合うんですよね〜。

ちょっと長めに煮出したアールグレイと共に。あったかいお茶がぴったり

紅茶党の筆者は、甘い香りが特徴のアッサムティーや柑橘の香りが爽やかなアールグレイティーを合わせることが多いです。
しっかり甘いあんこと軽めのクリームと、紅茶の香りがよく合うんです◎

熱々&濃いめの緑茶も捨てがたい……!
お茶と合うスイーツって、ほっこり癒されますよね。

今日のおやつはローソン「どらもっち」で決まり!

改めて振り返ってみて、どらもっちはかなりバランスの良いスイーツなんだなぁとしみじみ。
皮へのこだわりと言い、あんこ&ホイップのバランスといい、単なる「和洋折衷」ではない、「ネオどら焼き」的な進化を感じるんですよねぇ……ローソンさん、恐るべし。

いつもの「あんこ&ホイップ」もおいしいけれど、期間限定のフレーバーも“できるヤツ”だらけなのもスゴい!同じどらもっちでも「今日はどっちにしよう?」と悩めるのが嬉しいんですよね。

では、そろそろ筆者は冷蔵庫のどらもっちをもちもちしに行ってまいります!

<商品情報>
商品名:どらもっち(あんこ&ホイップ)
価 格:178円(税込192円)

※商品の価格は購入時のレシートを参考にしています。
※店舗や時期によって在庫状況は異なります。また、商品は価格変更や販売終了などになることがありますのでご了承ください。

情報提供元:トクバイニュース
記事名:「もう何度食べたか分かんない♪【ローソン】定番「どらもっち」やみつき必須のウマさを徹底検証!