セブンイレブンの「金の〇〇」といえば、コンビニとは思えないハイクオリティの商品が勢ぞろいしている大人気シリーズです。

筆者はこれまで、「金の〇〇」をたくさん食べてきました。その中でも、「やっぱりこれが最強かも」と思っているのが、“金のハンバーグ”です。
1つ当たり505円(税込)と、ちょっぴり贅沢な金額ですが、「買ってよかった!」と大満足すること間違いなし。

今回は、そんな「アンガス牛使用 金のハンバーグ 190g」をご紹介します♪

旨みすごっ!セブンイレブン「アンガス牛使用 金のハンバーグ 190g」

こちらが、「アンガス牛使用 金のハンバーグ 190g」です。

パッケージがゴージャスでかっこいい!(笑)
これだけで、テンションが上がりますね。

アンガス牛とは、スコットランドのアンガス州が原産地の牛肉のこと。
赤身と脂身のバランスがよく、牛肉のうまみがしっかりと感じられるようです。

「金のハンバーグ」は"濃厚ソース"がたまらん♡

こちらが出来上がりの状態です。
ふっくらとして、厚みがありますね。

ハンバーグを加熱し過ぎて中の肉汁が飛び出し、パサパサになってしまったこともありますが、「アンガス牛使用 金のハンバーグ 190g」は、それが絶対にないので嬉しいです(笑)

中を開けると、ふっくらとジューシーなハンバーグがお目見え!
ふわっふわのハンバーグがとてもおいしそう!

こだわりたくさんの「金のハンバーグ」

噛めば噛むほど、肉のうまみが口の中にジュワ〜ッと広がります。
お肉がギュギュっと詰まっていて、どこから食べても満足感がありますね。

粗挽きと細挽きという2種類の挽き方の牛肉を合わせて、噛み応えがあるハンバーグに仕上げているそうです。

また、なんといってもこのデミグラスソースが絶品…!
野菜と肉のうまみがたっぷりと入った、濃厚なデミグラスソースには、肉のうまみを引き出すためにトリュフとデュクセルソースが追加されています♪

トマトペーストのさっぱりとした酸味を感じつつ、マッシュルームやガーリックのアクセントを感じるソースは、プロの洋食屋並み。

これがコンビニ商品とは、信じられないレベル…!
残ったデミグラスソースは、もったいないので、ご飯にかけて最後までおいしくいただきました。

セブンイレブン「アンガス牛使用 金のハンバーグ」まるで洋食屋の味わいに脱帽♪

今回の記事では、セブンイレブンの「アンガス牛使用 金のハンバーグ 190g」をご紹介しました!

1つ当たり505円(税込)なので、気になるけど食べたことがないという人も多いのではないでしょうか?
美味しいハンバーグを食べるなら、「金のハンバーグ」一択です!

この記事を参考にして、ぜひセブンイレブンでチェックしてみてくださいね。

【商品情報】
商品名:アンガス牛使用 金のハンバーグ 190g
価格:505円(税込)
容量:1個

※商品の価格は購入時のレシートを参考にしています。
※店舗や時期によって在庫状況は異なります。また、商品は価格変更や販売終了などになることがありますのでご了承ください。

情報提供元:トクバイニュース
記事名:「セブンイレブンのマニアも“最強”と絶叫!「金のハンバーグ」は500円越えでも絶対買い!ソースも完飲♡