こんにちは、トクバイニュース編集部です!

夏になると、とにかく暑くてぐったり......。
年々暑くなるんじゃないかと思うこの頃ですが、みなさんは屋外での暑さ対策、どうしてますか?

この記事では、ドラッグストアで買える「暑さ対策グッズ」をご紹介します!
色々な使い方のアイテムがあるので、ぜひ参考にしてくださいね。

屋外行くなら使うのが正解♪ドラッグストアで買える「暑さ対策グッズ」

溶けてしまうんじゃないか......と思うほど暑い夏がやってきました。

色々なお店で「暑さ対策グッズ」が出ていますよね。
ドラッグストアにも、多くのグッズが並んでいます。
「こんなものもあるんだ!」「気になっているけど、使ったことない」というものもたくさん!

今年の夏は特に暑い!!ということで、ドラッグストアにあるひんやりグッズを、片っ端から試してみました。
どんな使い心地なのか詳しくご説明していきます♪

※類似商品がある場合、各メーカーの中から一番気になった商品を購入しました。

アイスクールリング

ここ数年で首にかけている人をよく見かけるようになった、首を冷やすリング。

ダイソーなどの均一ショップでも売られており、価格は500円程度のものから、2000円程度のものをよく見かけます。

クールリングの特徴は28度以下(商品による)で凝固し、じんわりと冷たさが持続するところ。
28度以下で凝固しひんやりするため、通勤通学で溶けても、帰るときにはまた冷たさを感じられます。

冷凍や冷蔵、水で素早く固めることができます。
繰り返し使えるのも嬉しいですね♪

ひんやり感の強さは、やさしめなので、冷たすぎるのは苦手...という人におすすめです!

■商品名:アイスクールリング(サイズ:L、無地ペールラベンダー)
■価格:1,298円(税込)

アイスノン 首もとひんやり氷結ベルト

こちらは氷枕でおなじみのアイスノンの、首もとを冷やすベルトです。

冷凍庫で凍らせる氷結ゲルを巻くことで、首もとから冷やします。

開けると、巻くための専用カバーが1つと、氷結ゲルが2本入っています。
専用カバーは、パイル地、スムース地と両面異なるので、好みで選ぶことができます。

固めたゲルがこちら。カチコチに凍っています。

筆者の首に巻くとこんな感じに。
巻いた瞬間、超ひんやり〜!
「巻いている感」は比較的あります。冷たさは、保冷剤を巻いている状態なので強めです。

当たり前ですが、接触面が多いほど冷たいので、気持ちよくて気がつくとベルトを短くして巻きつけてました。
「巻いている感」が、心地良くなってきました(笑)。

冷感の持続時間は、30度の室内で2時間30分弱くらい持ちました。
持続時間が長めなのもいいですね!

そして、氷結ゲルは2本あるので、うっかり冷凍し忘れた!なんて時も安心ですよ。

冷凍庫で固める必要がありますが、クールリングよりもかなり冷たいので、しっかり冷やしたい人はこちらがおすすめです!

■商品名:アイスノン 首もとひんやり氷結ベルト
■価格:767円(税込)

ビオレ 冷タオル

「-3℃」の文字が気になる冷タオル。
こちらも首に巻くタイプのものですが、使い捨てです。

1袋に5包入っています。
個包装になっているので、かさばらず持ち運びに便利ですね。

-3℃の秘密は裏面に......。
冷却ウォーターの気化熱の作用で肌の熱を逃すそうです。

触るとわりと水気を含んだ感じがします。
無香料ですが、メントールのスッとした清涼感のある香りはあります。

首にかけるとこんな感じ。
首に触れた部分が思った以上にヒヤッとします!

かける前の肌温度から-3℃が1時間続くとあるように、比較的強めのひんやり感が1時間程度持続しました。
この薄いシートで1時間もひんやりが持続するとは驚きです!

繰り返し使えませんが、個包装で持ち運びできるのがメリット。冷やす場所がない、荷物は軽くしたい、といった時に活躍しそう♪

■商品名:ビオレ 冷タオル 首かけできる46cm
■価格:547円(税込)
■内容量:1袋(5包装入り)

熱中レスキュー【激冷えくん】ボディクールシート 鬼クール

こちらはシートで体を拭いて、ひんやりを感じるボディシート。

ボディシートは色々なメーカーでも販売されていますが、今回は「鬼クール」のネーミングと、冷たさが強そうなものをチョイス。

メントール配合で、拭いた直後だけでなく、ひんやりが長続きするそう。

袋の中には、シート20枚入りの袋が2パック入っていました。
小分けされているので持ち運びに便利です。

メッシュのシートの大きさは約150×200mm。
腕・首などの部位を拭くには問題ありませんが、全身をガーッと拭きたい時は、大きさがちょっともの足りないかな、といった印象。

すっきりしたミントの香りがして、シートで肌を拭くと、スースーします。
使っていない部位と比較すると、全然違います。

風が当たると相乗効果でより涼しさを感じられるので、ハンディファンなどとセットにすると良いですよ。

■商品名:熱中レスキュー【激冷えくん】ボディクールシート 鬼クール
■価格:327円(税込)
■内容量:20枚×2個

ヒヤロン

握りつぶすと急冷するというアイテム。

筆者、初めての体験です!
イメージはホッカイロの冷たいバージョンかな、と想像......。

開ける必要はなく、このまま上部を握りつぶします。
小学生でも簡単に握り潰せました。

混ざって1秒くらいで「つ、つめたいぃ〜!!」
氷のような冷たさにびっくり。

持続時間は、最初の超冷たい状態で5〜10分程度。徐々に弱まっていきましたが、ひんやり持続としては、20分程度でした。

冷たさでは、今回購入した商品の中でダントツのナンバーワン!
とにかく急速に冷やしたい!という時に最適ですよ♪

■商品名:ヒヤロン
■価格:198円(税込)
■内容量:1個

熱中対策 シャツクール モンスタークール

最近目にするようになった、服にかけるタイプの商品。
店頭で見つけて、気になっていたんですね。

今回はシャツクールの中でも、“最大の冷感成分を配合”したものを選びました。

汗をかく前に衣類にかけておくと、汗をかいた時にひんやりと感じられます。
消臭や除菌効果もあるので、汗の匂いが気になる人には嬉しいポイント。

着ている服にかけても、着る前にかけてもOK!
プッシュ後、着てみます。

汗をかく前から、ひんやりを感じられました。その後、外出して汗をかいてもひんやりと冷感を感じます。
服と肌が触れ合っている部分が使用していない部分と比べて格段に冷たく感じます。
これはいいぞ〜!

汗をかきやすい、脇、背中、首もとの部分の衣類にスプレーすると良いそうです。

筆者は1プッシュの部分では冷感を感じにくかったのですが、2プッシュした部分は効果をしっかり感じられました。

お出かけ前に服にかけておくと良さそうです♪

■商品名:熱中対策 シャツクール モンスタークール
■価格:1,097円(税込)
■内容量:280ml(大容量)

熱中対策 服の上から極寒スプレー

こちらも服の上からスプレーするタイプですが、ジェット冷気で瞬間冷却できるのが特徴。

噴射した瞬間、氷のような冷たさを感じ、思わず「ひっ!」という声が。
使用方法に、「1秒以上スプレーすると凍傷になるおそれがある」と記載がある通り、かなり冷たいです!

同じような、服にかけるタイプのアイテムでも、シャツクールは事前にスプレーし汗をかいたあとにひんやりを感じるのに対し、こちらは短時間ですが、かなりの冷たさを感じることができます。

短時間でグッと冷やしたい時におすすめですよ!
消臭効果もあるのも嬉しいですね。

■商品名:熱中対策 服の上から極寒スプレー
■価格:547円(税込)
■内容量:93ml(mini)

アイスノン あたまを冷やすスプレー GOLD

頭を冷やすスプレーも発見しました。
夏は頭が蒸れますよね。こんな商品があるとは!

-30℃のジェット冷気でクールダウンさせるそう。
さっそく噴射!

10cm離れたところから頭皮に向けて噴射すると、当たった部分がひんや〜りします。

当たったときは冷たいのですが、筆者はしばらくすると冷感を感じられず......。一緒に試した家族は、「すごくひんやりしてる!」とのこと。
人によって感じ方が違うようです。

髪の毛が邪魔をすると効果が半減するので、手でかき分けて噴射してくださいね。
メントールの香りがするので、頭のにおいが気になる人にも◎!

■商品名:アイスノン あたまを冷やすスプレー GOLD
■価格:712円(税込)
■内容量:95g

アイスノン ICE KING 極冷えボディミスト

こちらは直接肌にスプレーするタイプのボディミスト。

色々なメーカーから発売されています。
どれも冷たさを強く感じさせそうなパッケージが多く、どれにするか悩みました。

いつもの商品では物足りない!と言う人に向け、圧倒的なクール感が実感できる商品とのことで、今回はこちらを購入。

今回は無香料を購入しましたが、「金木犀の香り」もあるので、好みで選べるのは嬉しいですね。

試しに腕にかけると、スーッとした清涼感が一気にきます!
液が乾いたあとも、数時間は冷感が持続。

スースーしたメントールの感じが苦手な人は、もう少しマイルドなタイプが良いかもしれません。かなり、スースーします!

汗をかく前でも、後でも、ひんやりとリフレッシュできます。強力なスーッとした清涼感を求める人は要チェックです。

■商品名:アイスノン ICE KING 極冷えボディミスト
■価格:877円(税込)
■内容量:150ml

バブ 爽快シャワー スーパーエクストラクールジェル

こちらはお風呂の最後にぬって、洗い流すタイプのボディジェル。
朝風呂を浴びる人にはピッタリ、と思い選びました。

夏のお風呂上がり、暑くてまた汗をかいてしまうことありますよね。
そんな時のお風呂上がりの体をひんやりしてくれる...らしい!どれほどひんやりするのか楽しみです♪

まずは試しに、腕を濡らしてジェルを塗っていきます。
軽く洗い流すと、おぉー!!なかなかのひんやり感!
腕でこれだと、全身ぬったらかなりひんやり感強そう。ということで、全身に使ってみました。

タオルで拭くと、全身スースー!
これで冷房の効いた部屋に行くと寒いんじゃないか?!と思うくらいです。

スーッとしすぎるのが苦手な人はもう少し弱いタイプのものあるのでそちらをおすすめします。

そして嬉しいのが、肌がサラサラに!塗った部分とそうでない部分を比べると全然違います。
調べると、さらさらパウダー配合だとか。より爽快感が増す気がしますね。
気持ちよく眠れそうです。

また、朝、入浴やシャワーを浴びる習慣がある人もぜひ使ってみてください!
爽快感が増し、朝をより気持ちよく過ごせるかもしれませんよ♪

■商品名:バブ 爽快シャワー スーパーエクストラクールジェル
■価格:657円(税込)
■内容量:210g

屋外での暑さをしのぎたいっ!暑さ対策グッズで夏を乗り切ろう

今回は、夏の暑さ対策グッズをご紹介しました。
気になる商品はありましたか?

筆者は「ビオレ 冷タオル 」と「シャツクール」がイチオシです。
通勤や子どもの送り迎えなどで外出することが多いので、この上の2つに。
これを使ったうえで、ハンディファンなどで風を送るのが最強ですよ!

スポーツをしている人は、ブレイクタイムに汗を拭きつつ冷やせる「ボディクールシート」に、急速に冷やせる「ヒヤロン」かもしれません。

ひんやりの感じ方は人それぞれなので、みなさんも自分にとってベストアイテムを見つけて、この夏を乗り越えていきましょう!

メントールを使った商品は肌が弱い方などは注意し、必ず使用上の注意などを確認してから試してみてくださいね。



※商品の価格は購入時のレシートを参考にしています。店頭でのプライスダウンの価格の場合もありますので、ご了承ください。
※店舗や時期によって在庫状況は異なります。また、商品は価格変更や販売終了などになることがありますのでご了承ください。

情報提供元:トクバイニュース
記事名:「屋外の暑さに挑む!頭も身体も服もぜ〜んぶ冷やす!ドラッグストアで買える「暑さ対策グッズ」10選