人はお尻から老けていく タレ尻・後ろ姿を改善
5月2日、見た目年齢の若返りやカラダを整える効果が期待できるヒップアップメソッドを紹介する新刊『カラダがみるみる整う! お尻年齢リセット術』が日東書院本社(辰巳出版グループ)から発売された。

著者はフィットネストレーナーでヒップアップアーティストの松尾タカシ氏であり、同氏はこれまで3万人以上のヒップを改善。これが11冊目の書籍となる。A5判、120ページ、オールカラー、定価は1,540円(税込)である。

「埋まっている」お尻の筋肉を掘り起こす
鏡を使わないと見ることができないため、お尻の変化にはなかなか気付かない。加齢とともに、知らないうちにタレやたるみが生じ、見た目年齢を老けさせてしまう。また、階段の上り下りがつらいといった問題も、お尻が原因なのもしれない。

お尻がたるむ「ヒップクライシス」は、関節痛、疲労、猫背、代謝低下、O脚、X脚などの原因になることがあるという。新刊では著者が考案したお尻専用エクササイズ「ベビーステップ7」により、お尻年齢をリセットする方法を解説する。

「ベビーステップ7」は誰にでも取り組めるものであり、ハードな運動は行わない。足長効果、バストアップ、若返りなどの見た目の効果に加え、疲労軽減、パフォーマンス力アップ、代謝アップ、カラダの違和感の解消、さらに腰痛、変形性股関節症、変形性膝関節症の予防と改善の効果も期待できるとしている。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※TG-net
https://tg-net.co.jp/tatsumi_book/13994/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「「お尻はあなたの埋蔵筋」1日10分からのヒップアップメソッド