先行販売も
株式会社ブライトサムジャパンは3月12日、同社が販売する韓国ブランド「Ariul」(アリウル)の、「インクフェザーカバーラスティングクッション」を店頭発売すると発表した。

「Ariul」はクレンジングシートやスキンケアで人気の韓国ブランド。

「インクフェザーカバーラスティングクッション」は、ブランド初のクッションファンデーションとして2023年10月よりECサイトにて発売を開始しており、わずか2か月で26,000個以上を販売した人気商品である。

待望の店頭発売となり、同社ではまず2024年3月16日より全国のHANDSおよびPLAZAにて順次先行販売を開始する。

その後、2024年4月より全国のバラエティショップやドラッグストア、量販店などで販売を開始する予定である。

驚きの密着力
株式会社ブライトサムジャパンが販売する「インクフェザーカバーラスティングクッション」は、税込み価格3,190円の商品である。

日本国内の店舗取り扱い分は全3色の展開となり、明るい肌トーンを元気づけるピンクベージュの「01 バニラ」。

肌トーンをナチュラルに整えて、華やかに明るくするイエローベージュの「02 ヌーディーナチュラル」。

そして、肌トーンに合わせたようなナチュラルカバーで、華やかに明るくするアイボリーベージュの「03 クリームベージュ」となる。

どのカラーもまるでインクのように肌になじみ、シミや不規則な肌トーンをインクで染まるように補正してくれる。

また、微細なシリカパウダーと光を反射するパールパウダーが肌のキメの間に入り込み、毛穴とデコボコをカバーしてまだらな肌トーンをコンシーラーレベルのカバー力で一気に明るくしてくれる。

(出典元の情報/画像より一部抜粋)
(最新情報や詳細は公式サイトをご確認ください)

※出典:報道用資料

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「肌にインクを一滴!話題のクッションファンデーションが店頭販売開始