白い肌にトーンアップするUVクリーム
医薬部外品・化粧品・雑貨等の製造販売事業を展開する株式会社マーナーコスメチックスは、「ホワイトコンク」シリーズで人気が高い『ホワイトコンク ホワイトCC UV』をリニューアルして4月11日に発売することを発表した。

「ホワイトコンク」シリーズは、美しく白い肌をキープしたい人にオススメのボディ用薬用美白化粧品。くすみのない白い肌のために開発されたバランスクリア成分が、美しく透明な肌をキープする。

白美肌とUVケアのW効果
新製品『ホワイトコンク ホワイトCC UV II SPF50+ PA++++』は、肌に塗るだけで白い肌を演出できるマルチCCクリーム。リニューアルにより、UV効果がSPF50+PA++++(国内最高値)にパワーアップ。美白しながら、優れた紫外線対策でUVケアができる。

クリームは、美容液成分が約94%であり、2種のコラーゲンと3種のヒアルロン酸を配合している。角質層のすみずみまで潤いを届けて、アミノ酸由来のバリア機能を持った保湿剤が水分を閉じ込める。

UV製品特有のきしみがなく、ベタつかずにサラッとしていて肌になじみやすい。ラメの配合はなく、顔やからだの気になる部分に使用できる。汗や水に強いが、ボディソープや石けんで落ちる肌にやさしい処方となっている。

絞りたてのグレープフルーツの香りは、さわやかで癒されて気分もアップする。コンパクトサイズ(75g入り)のボトルは、持ち運びやすい。

3月13日から、マーナーコスメチックス通販ショップのほか、プラザ・ロフト・ショップイン・アインズ&トルペでは先行販売を開始した。価格は1,320円(税込み)。

(出典元の情報/画像より一部抜粋)
(最新情報や詳細は公式サイトをご確認ください)


※出典:プレスリリース

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「UV効果を高めてリニューアル『ホワイトコンク ホワイトCC UV II』