ポップアップストアも開催
株式会社newnは11月13日、同社が展開するコスメティックブランド「rihka」(リーカ)より初のホリデーコフレを発売すると発表した。

「rihka」はヘアメイクアップアーティストの松田未来がプロデュースするブランドで、2020年6月より世の中の頑張るすべての人をターゲットに展開している。

ブランド初のホリデーコフレは、「rihka holiday apple cider coffret」(リーカ ホリデー アップルサイダー コフレ)として、2023年12月2日より公式オンラインストアにて発売する。

また、ホリデーアイテムを先行で購入できるポップアップストアも開催。2023年11月22日から2023年11月25日までの期間、東京代官山にてオープンする。

人気のアップルサイダー
「rihka」のホリデーコフレでは、大人気ネイルカラーの「apple cider」が復活する。

また、これに合わせてリップバームやペティートバッグもアップルサイダーカラーになって新登場。2023年の締めくくりを穏やかで温かみのあるすばらしい時間に仕上げてくれる。

「rihka holiday apple cider coffret」(RST147)は税込み価格13,000円のコフレ。アップルサイダーカラーのネイルポリッシュ・リップバーム・ペティートバッグ・コスメ収納ボックスがついてくる。

特にコスメ収納ボックスは、「rihka」のネイルポリッシュが24本も入る使いやすいサイズとなっている。ポップアップストアではこういったホリデーコフレを全品購入できるので、いち早くアップルサイダーを楽しむことができる。

しかし、 ポップアップストアは完全予約制となっているので事前予約が必要となる。先着順となるので、欲しいアイテムがある場合は早めの予約がおすすめ。

ポップアップストアには、来場特典や購入金額に応じたノベルティーなども用意してあるとのこと。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※rihka公式オンラインショップ
https://rihka.com/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「「rihka」の初ホリデーコフレ!数量限定で発売