4月4日に新製品をリリース
2024年1月22日、ライオン株式会社は新ブランドとして「OCH-TUNE」を立ち上げ、4月4日に新製品をリリースすると発表した。

これまで、オーラルケア製品は歯周病や虫歯を予防するなど、具体的な症状や疾患の予防を訴えるものがほとんどであった。しかし、2023年に同社が実施した調査では、疾患の予防意識が低く、商品選択基準が明確でない人が約25%存在していた。

そこで、同社は誰もが持っている「スタイル」に着目。気分や好み、歯の磨き方や歯を磨くタイミングなど、その人のスタイルに合わせてアイテムを選ぶことができるブランドである。

あなたは「FAST」?それとも「SLOW」?
てきぱき・リフレッシュ・効率派の人に合わせた「FAST」、じっくり・リラックス・丁寧派の人に合わせた「SLOW」の2種類からアイテムを選ぶことが可能で、どちらもオーラルケアの基本機能は満たしている。

今回発売するアイテムはハブラシ、ハミガキ、マウスウォッシュの3種類。

OCH-TUNEハミガキは、ペーストや泡の質感、香味がスタイルによって異なり、スタイルにフィットした歯みがき実感を設計した。

FASTのハミガキは、口全体に広がりやすく、素早く泡立って爽快なクリーニング感があるのに対し、SLOWのハミガキは、モコモコとした濃密な泡が歯を包み込んでじっくりとオーラルケアができる。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※ライオン株式会社 プレスリリース
https://www.lion.co.jp/ja/news/2024/4501

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「ユーザーのスタイルに合わせて選ぶオーラルケアブランド「OCH-TUNE」