人気の香りが定番アイテムに!
マッシュビューティーラボが展開するトータルビューティーブランド「Celvoke(セルヴォーク)」より、上質な香りを楽しめるハンドクリーム「ブラックローズの香り」(税込2,640円)が定番品として登場。2024年2月9日より、全国の直営店および公式オンラインストアにて発売される。

うるおいのヴェールを手肌に
「セルヴォーク」のハンドクリームは、上質なオーガニック素材を独自の乳化技術によりクリーム化した高保湿アイテム。シアバターやバオバブオイル、カカオバターなど、保湿力に優れた天然由来オイルが手肌を乾燥から守ってくれる。

みずみずしいテクスチャーで指先まで瞬時になじみ、ベタつきを残さないため使用後の作業を邪魔しない。スマホ操作やデスクワーク中でも気にせず使うことができる。

色香を秘めた「ブラックローズ」を表現
今回定番の香りとして登場する「ブラックローズ」は、まるで香水のように本格的で香り高いローズアブソリュートをブレンド。軽やかなタンジェリンから始まり、上品で甘美なローズへと移行。ラストはスモーキーなパチョリやバニラが香り、ローズの魅力を際立たせる。色香を放つような、存在感のある香りだ。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※「Celvoke」公式サイト
https://celvoke.com/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「【Celvoke】色香漂う「ハンドクリーム ブラックローズの香り」が定番化