未利用原料「お茶ノ実」の有効活用
合同会社olio(オリオ)は、クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」において、プロジェクト『美容の原点にして完成形!オイルのプロが贈る、静岡の良質な茶ノ実油で作るスキンケア』を実施中である。

現在、同プロジェクトの支援者を募集している。目標金額は、300,000円。プロジェクト期間は、2月26日まで。

お茶の木は、ツバキ科の植物である。お茶の実から絞られるオイルは、古くから椿油として使用されてきたツバキ科の植物に由来し、美容に効果的で栄養も豊富である。

肌なじみが良く、べたつかず、角質層まで浸透
プロジェクトでは、静岡県産のお茶の実から絞られた“茶ノ実油”を100%使用したキャリアオイル「Carrier Oil -TEA-(キャリアオイル ティー)」と、“茶ノ実油”とアロマテラピーアドバイザーが厳選したエッセンシャルオイルをブレンドしたスキンケアオイル「Skin Care Oil -HERBAL-(スキンケアオイル ハーバル)」を販売する。

「Carrier Oil -TEA-」は、茶の実から抽出した、100%植物由来無添加美容オイル。アロマが楽しめる「Skin Care Oil -HERBAL-」も、茶ノ実油とホホバオイルを贅沢に配合した無添加美容オイルである。どちらも、ボディ・フェイス・ヘアケア・ネイルケアと全身に使用できる。

リターンの一例として、「Carrier Oil -TEA-」1本(8ml入り 約1か月分)をCAMPFIRE限定価格で15%OFFとなる2,150円で提供。同様に「Skin Care Oil -HERBAL-」1本(15ml入り 約1か月分)を2,520円で提供する。その他に、抗菌マスクやお茶が入ったセットも用意されている。

(出典元の情報/画像より一部抜粋)
(最新情報や詳細は公式サイトをご確認ください)


※出典:プレスリリース

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「静岡の良質な茶ノ実油で作った無添加の美容オイルを発売