お茶で保湿
株式会社ブルックスは4月15日、緑茶うまれの化粧品「グリーンティーシリーズ」より、「グリーンティー ネイル美容液」を発売したと発表した。

同社は創業以来、食を通じてココロとカラダのサポートに取り組んでいる。またその一環として、栄養機能食品の粉末飲料など数多くの健康・美容関連商品を展開している。

なかでも緑茶うまれの化粧品「グリーンティーシリーズ」は、モイストローションやオーラルクリーナー、薬用デンタルペーストなど多岐にわたって展開している。

「グリーンティー ネイル美容液」はそんな「グリーンティーシリーズ」の新作で、乾燥による爪悩みに対応すべくうまれた、チャ葉エキスを使用したネイル美容液である。

100パーセント天然由来成分
株式会社ブルックスが販売している「グリーンティーシリーズ」は、緑茶うまれのエキスを活かしたアイテムを取り扱っている。

自然の力にこだわっており、100パーセント天然由来成分で余計なものは無添加であるため、子どもから年配の人まで家族みんなで使える商品となっている。

「グリーンティー ネイル美容液」は2024年4月1日より発売しており、税込みで1,320円。

保湿成分が爪を潤わせて保護し、使うたびに健やかに保ってくれる。

また、いつでもどこでもネイルケアできるように、携帯しやすい筆ペンタイプの容器を採用。ノック式であり、片手で簡単かつしっかりと塗れるのが特徴的である。

爪や甘皮に液を塗布するだけの簡単処理でまるでオイルのようにリッチにしっかり潤うので、乾燥のピンポイントケアにおすすめである。

(出典元の情報/画像より一部抜粋)
(最新情報や詳細は公式サイトをご確認ください)

※出典:プレスリリース

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「お茶からうまれたネイルケア!指先ケアを始めたい人へ