皆さんのパートナーや彼は、薄毛や抜け毛のヘアトラブルに悩んでいないだろうか。

合同会社DMM.comは、自社が提供するオンライン診療プラットフォームサービス「DMMオンラインクリニック」を展開中。
AGAの不安を抱えるあらゆる層のQOL向上を目指し、よりシンプルかつリーズナブルで選びやすくなった「おうちAGA」プランの提供を、2024年6月7日より本格始動している。

AGAオンライン診療利用率は他の診療科目の約3倍に
AGA治療は、オンライン診療の領域でいち早く成長しており、オンライン診療利用率は他の診療科目の約3倍にもなる。

特に20-30代の利用が前年度比327%と急増。ボリューム世代である40-50代で前年度比277%であるため、そこを上回る勢いだ。

背景には、予防や早期治療の重要性が浸透し、ヘアケアやメンズ美容のように、より身近でカジュアルな選択肢としてAGA治療が認められている。

DMMオンラインクリニック提携医療機関の医療法人社団 DMH新橋クリニック院長 辛島史憲先生によると、AGA治療はかつてのセンシティブなイメージから、一般的でカジュアルなものに変化しているそうだ。

「予防や早期治療の重要性が浸透したことにより20-30代の患者が増えている。同僚や友人間で情報交換したり、家族やパートナーから勧められて受診する方も増えています」(辛島先生)

悩みながら自力でできることを試し切り、意を決し病院を訪れるような従来のAGAのイメージとは異なり、ヘアケアやメンズ美容のように、より身近でカジュアルな選択肢としてAGA治療が認識されはじめているのだ。

DMMオンラインクリニック「おうちAGA」プラン
こうしたAGA市場の変化を受け、DMMオンラインクリニックが新たに用意したのが「おうちAGA」プランだ。

これまで細分化されていたラインナップを、薄毛の進行を止める「予防プラン」や発毛実感のファーストステップとなる「発毛ライトプラン」をはじめとする、特にニーズの高いプランに集約。

2024年4月の価格改定の内容も反映し、より求めやすく、シンプルで選びやすいプランとなっている。

信頼できる医師の診療と処方が自宅にいながら気軽に受けられる「おうちAGA」プランは、利用者の悩みやストレスを抱える時間を減らすと同時に、医師による適切な対策ができているという安心感がある。

AGAのオンライン診療は、QOL向上につながるだろう。

抜け毛・薄毛に悩む男性は多い。
パートナーや彼氏のほか、兄弟や友人など、悩みがありそうな人にさりげなくオンライン診療があること、若い世代の受診者が増えていることを話してみてはいかがだろうか。

(出典元の情報/画像より一部抜粋)
(最新情報や詳細は公式サイトをご確認ください)

出典:プレスリリース

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「いつものヘアケアのように、医師に頼る選択肢がもっと身近に!DMMオンラインクリニックが「おうち AGA」プランを開始