SNSで盛り上がった選りすぐりのネタを紹介するcitrus。

 

今回は話題の情報から少し離れてひと休み。頭の体操でリフレッシュしましょう!

 

出題するのは雑学クイズです。   しゃっくりの世界最長記録登録者は、どれくらいしゃっくりし続けたでしょう?

 

 

■気になる解答は…

 

 

答えは……「④68年」でした!

 

 

■解説

 

しゃっくりがなかなか止まらないのは困りものですが、なんと68年間もしゃっくりをし続けた人物がいます。米国のチャールズ・オズボーンさんです。若いころは毎分40回、年をとってからは毎分20回と減ったものの、28~96歳までしゃっくりをし続け、しゃっくりの世界最長記録としてギネスブックに登録されています。

 

 

こちらの問題は、『大人の教養 博識雑学2000』を参考に出題しています。

 

 

書籍では他にも、文化・社会・サイエンス・地理・歴史・ワールド・芸術・生活・スポーツなどなど……幅広いジャンルから思わず誰かに話したくなる「雑学ウンチク」を2000本、一挙収録しています!


文系理系ではくくれない、最強の「大人の教養」を得たい方にはおすすめですよ! 興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね♪

情報提供元:citrus
記事名:「【雑学クイズ】しゃっくりの世界最長記録登録者は、どれくらいしゃっくりし続けたでしょう?