革新的ハイブリッドフットウエアを生み出し続けるアウトドアブランド「KEEN(キーン)」が、ベアフット=素足からインスパイアされた裸足感覚の履き心地なスニーカーをリリース。スッキリとした見た目ながら機能満載で、外遊びや旅行の新たな必需品になると期待されている。

裸足感覚のラクチンさをいろんなシーンで味わえる。

KNX LACE ¥16500

環境に配慮したLWG認証のレザーをアッパーに使用し、ソールは足本来の動きが損なわれないよう薄底に。ヒールとトゥのドロップも4mmに抑え、裸足で歩いているような感覚が得られる設計となっている。伸縮性があるシューレースのため、スリップオン同様のスピーディな着脱が可能なのもポイント。

薄底だから無理なくコンパクトに。テントシューズとしても使いやすい。

簡単に丸められるパッカブルなうえ片足約291gと軽く、さまざまなシーンでセカンドシューズとなってくれるだろう。すでにKEEN公式オンラインストア、KEEN直営店および各取扱店にて展開しているが、ブラックのメンズサイズのみ2月28日(水)発売なのでご注意を。


(問)キーン・ジャパン tel:03-6416-4808 www.keenfootwear.jp/

The post キーンの新作スニーカーは、見た目シンプルで使い勝手バツグン! first appeared on GO OUT.

情報提供元:GO OUT
記事名:「キーンの新作スニーカーは、見た目シンプルで使い勝手バツグン!