URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)」が展開するアウトドアブランド「EKAL(エカル)」が、こだわり抜いたアウトドアギアを開発し続ける「tent-Mark DESIGNS (テンマクデザイン)」と再タッグ。その新たなコラボレーションアイテムとして、テンマクデザイン人気商品“サーカスTC DX+”にエカルの世界観を融合させたテントを登場させ、予約を開始した。

tent-Mark DESIGNS × EKAL サーカス TC DX+ ¥61600

“サーカスTC DX+”は従来のファスナーをトリプルファスナーへ変更したことで、使い勝手が更に向上。夏は木陰のように涼しく、寒い季節でも暖気を逃さない抜群の遮光性と通気性を兼ね備えた綿混紡素材により結露しにくいこともあり、多くのキャンパーから高い評価を受けている。

本作は、別注シリーズ第一弾でも展開されていたカラー、アイスグレーを採用。インラインには無い上品な色調で、ミニマムでクリーンな世界観を表現した。

サーカスTCDX+ テントフラップ(オプション)¥23100

サイドフラップを広げることにより、前室として雨の侵入を防いだり、タープのように使用することができ、使い勝手の良さが光る。サイズは大人でも立ったまま入室できる室内高を設けられているので、窮屈さを感じない。また、専用オプションパーツのフロントフラップを取り付ければ、更に広いリビングスペースが確保できる。

日本のキャンプスタイルにフィットしたサーカスTC DX+にエカルの世界観を融合させたスペシャルなテントの詳細はオンラインストアにてチェックしつつ、是非予約して、春のデリバリーを楽しみに待とう。


(問)アーバンリサーチ media.urban-research.jp/brand/ekal/

The post テンマクデザインの名作テント“サーカスTC DX+”が、エカルとのコラボで爽やかカラーに。 first appeared on GO OUT.

情報提供元:GO OUT
記事名:「テンマクデザインの名作テント“サーカスTC DX+”が、エカルとのコラボで爽やかカラーに。