100年以上にわたってアウトドアシーンで活躍するハイスペックなウエアを生み出してきたスウェーデン発のアウトドアブランド「Haglöfs(ホグロフス)」。撥水性が約3日間持続するダウンを採用した、ホグロフスのダウンジャケットは、アウターにもミッドレイヤーにも使える万能な1着に仕上がっている。

Haglöfs「Roc Down Jacket Men」¥49500

ホグロフスのダウンジャケット「Roc Down Jacket Men(ロックダウンジャケット)」は、PFCフリーの耐水撥水(DWR)加工が施され、テストの結果3日間撥水が持続することが証明されている「H Down Gold」を採用。ダウンの弱点でもある、水分によるカサの縮小=保温力の低下を抑えることができるので、体から出る汗にも強く、運動時にもダウン特有の着用時に包まれる温かさを持続できる。

生地には世界最軽量クラスの極細糸を高密度に織り上げている20D Pertex Quantum(20D パーテックス クァンタム)を採用。破れにくく、非常に軽量で、ダウン抜けも少ない。また、収納がコンパクトでフィールドでの携行性に優れているので、オールシーズン+1の保温着として重宝しそうだ。

800フィルパワーのダウンを使用していて、タウンユースにもちょうどいいボリューム感。やや細身のシルエットになっているので、アウターだけでなく、レイヤリングにも活躍する1着になっている。


(問)UPLND uplnd.com/collections/haglofs

The post 72時間雨に打たれ続けても平気! ホグロフスの撥水ダウンJKTは春登山でも活躍必至! first appeared on GO OUT.

情報提供元:GO OUT
記事名:「72時間雨に打たれ続けても平気! ホグロフスの撥水ダウンJKTは春登山でも活躍必至!