ドイツ発のアウトドアブランド「TATONKA(タトンカ)」のタープ。その一番人気モデル「TARP 1TC」に、このたび日本限定カラーが登場だ。グレー寄りのブラックを採用したことで、スタイルによっては貴重な選択肢となる。

レクタタープ「1TC」に日本だけのブラック。

TARP 1 TC Black ¥27500

タトンカ製タープといえば、火の粉に強いTC素材を採用しつつ、さまざまな形状やサイズを揃えた充実のラインナップが魅力。なかでも425×445cmの「1TC」はファミリーやグループで使いやすく、一番人気だ。

そんな人気モデルにこのたび、日本限定カラーのブラックが誕生。大型タープといえばベージュ~コヨーテあたりのカラーリングが多いが、あえてブラックにすることで、愛車がグレーやブラックのキャンパーにとって貴重な選択肢となった。

ブラックといっても漆黒ではなく、グレー寄りで柔らかい印象。クールなグレーの幕を愛用しているキャンパーにもおすすめしたい。

またハトメ×8&ループ×12と設営用の装備が大充実で、多種多様な張り方が可能になるのも嬉しいところだ。

【SPEC】
サイズ:425×445cm
収納サイズ:約60×30×6cm
重量:2.8kg
素材:65/35 POLYCOTTON
ポール用グロメット:8点
ロープ用ループ:12点
付属品:ガイロープ4 本
※ポールは付属せず

モールシステム対応の新作バックパックにも注目。

PYROX 45+10 BC ¥46200

タトンカの新製品といえば、こちらのバックパックにも注目。日本ではタープの印象が強いタトンカだが、バックパックも主力商品であり、またブッシュクラフターのためのアイテムも数多くラインナップしている。

こちらのPYROX 45+10 BCはまさにブッシュクラフト向け(もちろんトレッキングにも対応)。最大の特長は、前面と側面がこれでもかとモールシステムに対応している点だ。

このようにモジュールを付け加えることで、自由にカスタマイズが可能。モジュールは社外品を活用してもOKだが、タトンカからは純正のポーチが豊富にリリースされている。記事末にたっぷりと画像を乗せておくので、チェックしてほしい。

【SPEC】
サイズ:73×29×17cm
重量:2.38kg
容量:45L+10L
素材:CORDURA® 500デニール
※レインカバー付属

以上の2アイテムは、ただいま正規輸入代理店のオンラインショップで好評発売中。興味を持った方は検討を。

TARP 1 TC Blackはこちら
PYROX 45+10 BCはこちら


(問)レザーマンツールジャパン www.leatherman-japan.com/tatonka/

The post TCタープの名門「タトンカ」の一番人気モデルに、日本限定カラーとしてブラックが登場。 first appeared on GO OUT.

情報提供元:GO OUT
記事名:「TCタープの名門「タトンカ」の一番人気モデルに、日本限定カラーとしてブラックが登場。