asics(アシックス)」は、建築家の隈研吾氏とのコラボレーション第三弾となるランニングシューズ“Archisite ORU(アーキサイト・オル)”をローンチ。伝統技法をベースに、機能とデザインを両立​した前衛的モデルが誕生した。

KENGO KUMA × ASICS ”Archisite ORU” ¥ 33000

本モデルは、前作のコラボレーションモデルMETARIDE™ AMUと同様に、日本の伝統的な竹を編む技法“ヤタラ編み”を採用。その上のアッパーカバー部に、和紙のようなやさしい透け感のマテリアル“ダイニーマ”という素材を取り入れ、柔軟なアッパー素材を折りたたむことで差し色の効いたオレンジのストラップがアッパーを保持し、機能とデザインの両立を表現した。

ソールにはサステナブル素材であるセルロースナノファイバーを使用した“FF BLAST”クッショニングシステムをミッドに配置。軽量なうえ、反発力と衝撃緩衝性を発揮し、さまざまな地形でランナーの足を快適にサポートする。さらに、アウターソールは土や泥の路面でのグリップ性を高めるような設計で、建築現場のようなコンディションの路面での使用と都市生活を意識したデザインに仕上がっている。

”KENGO KUMA × ASICS Archisite ORU”は、公式オンラインストアおよび同ブランドの原宿フラッグシップストアをはじめ、一部のアシックス取り扱いショップで発売中。奇抜ながら伝統技法を取り入れた内側の構造がフィット性もサポートする究極の立体デザインをぜひチェックしつつ、履いて体感してみてみよう。


(問)アシックス tel:0120-068-806 www.asics.com/jp/ja-jp/

The post アシックスから、建築家 隈研吾氏とのコラボレーションシューズの第3弾“Archisite ORU”がローンチ! first appeared on GO OUT.

情報提供元:GO OUT
記事名:「アシックスから、建築家 隈研吾氏とのコラボレーションシューズの第3弾“Archisite ORU”がローンチ!