スポーツからストリートまで欠かせない存在の「NIKE(ナイキ)」。看板スニーカーであるエアフォース 1とエアマックスシリーズをハイブリッドしたかのような人気モデル、ナイキ エア フォース 1 MID エヴォに、履きこなしやすいローカットバージョンが仲間入りした。

ハイエンドなリアルレザーの質感も魅力。

NIKE AIR FORCE 1 LOW EVO ¥20020

ランニング用のエアマックスシリーズに搭載されるソールシステム、ビジブルエアのデザインを本来はバッシュであるエアフォース1に採用。上質なリアルレザーを丁寧に縫製し、タフなうえワンランク上のルックスに。ミッドカットと同じカットアウトのスウッシュもインパクトあり。

前後のビジブルエアと切り抜かれた風スウッシュがレギュラーモデルにはない個性を演出する。

高性能バッシュ由来の優れたフィット感やグリップ力、クッション性などはそのままに、ナイキらしいイノベーションをアクセ感覚で取り入れた注目作。スニーカーフリークならずとも魅了されること請け合いだ。


(問)ナイキ カスタマーサービス tel:0120-6453-77 www.nike.com/jp

The post ナイキの話題モデルにローカット版が登場。ハイエンドなレザーの質感も魅力。 first appeared on GO OUT.

情報提供元:GO OUT
記事名:「ナイキの話題モデルにローカット版が登場。ハイエンドなレザーの質感も魅力。