瀬戸内ハンドメイドマルシェ実行委員会は、全国のハンドメイド作家が自分で制作したハンドメイド作品を展示・販売するイベント「瀬戸内ハンドメイドマルシェ2023」をアイテムえひめ(愛媛県松山市)で6/24(土)・25(日)に開催します。

なお、瀬戸内ハンドメイドマルシェは本開催で4回目の開催となります。

四国最大級!みんなの手づくり作品が集まるハンドメイドの祭典
◆瀬戸内ハンドメイドマルシェの3つの特徴
1:2日間で6,000人以上が来場する四国最大級のハンドメイドイベント!
2:全国500人のハンドメイド作家が作るオリジナル作品・手づくりフードが集結!
3:誰でも参加できる9種類のハンドメイド体験教室を開催!

◆イベント概要
名称  : 瀬戸内ハンドメイドマルシェ2023
内容  : 全国のハンドメイド作家によるハンドメイド作品や手づくりフードの展示・販売、9種類のハンドメイド体験教室 等
日程  : 2023年6月24日(土)・25日(日)11:00~17:00
会場  : アイテムえひめ 大展示場(愛媛県松山市)
出店者数: 約500人
入場料 : 当日券500円、前売券400円
      (小学生以下は入場無料)
主催  : 瀬戸内ハンドメイドマルシェ実行委員会

◆開催目的
瀬戸内ハンドメイドマルシェは「ものづくり市民の作品発表の場の創出」および「作り手・買い手が直接交流するものづくりを軸とした市民マーケットの創出」を目的として開催いたします。

また、“市民が主役”であり、かつ“高い集客力”をもつハンドメイドイベントを開催することで、地域住民からのボトムアップによるものづくり文化の醸成、ならびに開催都市の地域活性化に寄与することも目指します。

◆イベントの特徴
【2日間で6,000人以上が来場する四国最大級のハンドメイドイベント!】
四国最大級のハンドメイドイベントとして、2019年6月に初開催し、今回が4回目となる「瀬戸内ハンドメイドマルシェ」。前回開催では約6,000人の方々にご来場いただきました。

また、4,500m2の広大な会場である愛媛県松山市の国際交流施設「アイテムえひめ」に、個性豊かなハンドメイドの作り手・買い手が集まり、2日間を通じて“ものづくり”を軸とした交流が広がります。

【全国500人のハンドメイド作家が作るハンドメイド作品・手づくりフードが集結!】
全国各地から集まるものづくり市民による、アクセサリーやインテリア・雑貨、伝統工芸、ファッションなど、プロの作品と比べても遜色ない個性的・高品質な12,000点以上の手づくり作品が会場を埋め尽くします。

また、焼き菓子や和菓子、茶葉、燻製など、こだわりの手づくりフードも出店され、ここでしか出会えない様々な種類のハンドメイド作品を楽しめます。

【2日間で9種類のハンドメイド体験教室「マルシェのがっこう」開催!】
老若男女を問わず、ハンドメイド未経験の方でも気軽に参加できる体験教室「マルシェのがっこう」を開催。

ものづくり市民が先生となり、アクセサリーからクラフト、ファンシー雑貨まで、世界にひとつ・自分だけのオリジナル作品づくりを体験できます。

体験教室は講座ごとに参加可能で、ハンドメイドマルシェにおける「コト消費」コンテンツとして人気のプログラムです。

(画像はプレスリリースより)

【参考】
※公式サイト
https://stu.handmade-marche.jp/

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「全国500人による12,000点以上の手づくり作品が集結!「瀬戸内ハンドメイドマルシェ2023」6/24(土)25(日)に開催!