空き家直結の特設事業を運営している「株式会社夢の」は、日本全国で問題になっている空き家問題を解決に導くため、『夢の空き家相談.com』を特設いたしました。

相続した空き家問題。放置のリスクは、すぐに対応が必要になります。

今ならまだ間に合います。

以下のようなお悩みを抱えている方はご相談をおすすめいたします。


例)

【2023年12月からの管理不全空き家】
・空き地が、今の固定資産税の6倍に!それは避けたい…

【2024年4月からの相続登記の申請義務化】
・相続登記の申請義務化の対応方法を知りたい…

☆無料で、随時!ご相談を受け付けております。

弊社は、各分野のスペシャリストを揃えてお待ちしておりますのでご安心ください。

●いままでのお客様のご相談内容(例)

・【管理不全建物管理命令】に指定されたらどうしたらよいでしょうか。

・2024年4月から【相続登記の申請義務化】も始まるけど、何をどうしたらよいでしょうか。

・立地の不便な空き家を売却したいです。

・リフォームor解体のどっちがいいのでしょうか。

・将来は空き家に。今のうちになんとかしたいです。

・空き家の荷物はどうしたらよいでしょうか。

・管理が大変なので、なんとかできないでしょうか。

・相続税対策をしておきたいので、今のうちに相談したいです。

・固定資産税の支払いが大変。 など

こんなお声にお応えいたします。ご相談を随時受付中です。

【夢の】で解決のお手伝いをいたします!

(出典元の情報/画像より一部抜粋)
(最新情報や詳細は公式サイトをご確認ください)

※出典:プレスリリース

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「<空き家問題に直結したサービス> 『夢の空き家相談.com』を特設!