高崎経済大学の学生と前橋駅がプロデュース
JR東日本高崎支社は、2024年2月17日(土)から3月17日(日)まで、『駅からハイキング「萩原朔太郎ゆかりの地前橋で多彩な文化を回遊~文化都市前橋巡り~」』を開催します。

同イベントは、高崎経済大学地域政策学部観光政策学科・観光まちづくり研究室(井手拓郎ゼミナール)のメンバーとJR東日本前橋駅のコラボレーションによって実現。昭和レトロな町並みを感じられるコースを歩いて楽しみます。

受付場所は前橋駅構内、受付時間は9:30から11:30までです。参加費は無料ですが、手持ちのスマートフォンに「駅からハイキングアプリ」をダウンロードする必要があります。

コースの歩行距離は約5.5km、施設見学時間を含めた所要時間は約3時間30分となっています。前橋駅をスタートし、前橋八幡宮、臨江閣、前橋市中央児童遊園るなぱあくなどを巡ります。

学生ボランティアと一緒にハイキングを楽しもう
2月17日(土)と3月10日(日)は、高崎経済大学の学生がガイドとともにコースを巡る学生ボランティアガイドを実施します。

各日2回開催で、出発時間は1回目が10:00、2回目が11:00です。各施設をゆっくり楽しみたい人やコースの途中で別行動することも可能です。集合時間は出発時間の5分前となっています。

(出典元の情報/画像より一部抜粋)
(最新情報や詳細は公式サイトをご確認ください)

※出典:プレスリリース

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「参加費無料!JR東日本高崎支社が『駅からハイキング』を開催