P&Gジャパンは、衣料用洗剤ブランド『アリエール』から10年ぶりとなる新製品「アリエール MiRAi」を2024年6月下旬より新発売します。

一般的な「除菌」「抗菌」機能とは一線を画した、洗濯中のみならず、洗った後も菌を増殖させない「菌予防※」が特長だそう。

既存の製品と実際にどんな違いがあるのか、新製品発表会を取材しました!

多様化する家事の担い手と衣料用洗剤へのニーズを満たす“誰もが失敗しない洗濯”の実現へ
「アリエール MiRAi」の開発背景には、働く女性やシニアの増加、ウォッシャブル衣類の普及による、クリーニング市場の縮小などといった社会構造の変化があるそうです。

洗濯など家事の担い手は女性だけではなく、シニアや男性、単身者や外国人など多様化しており、その誰もが失敗しない仕上がりが求められています。

このため今後の洗濯へのニーズとしては、以下のようなことが必須とされているそう。

・洗濯時間や支出の最適化を図る時間効率
・どんな洗濯環境でも発揮できる仕上がり効果
・着用時も続く菌&ニオイ対策
今回発売された「アリエール MiRAi」はあらゆる人が直感的に使用できるユニバーサル・パッケージを採用。

・置き場所に困らない、コンパクトな設計
・人間工学に基づいた、握りやすい形状
・直感的に分かりやすいアイコン表示
・測りやすい(二重の透明キャップ)
・洗練された、清潔感のあるデザイン

こうした工夫により、多様な消費者が使いやすい仕様になっています。

「除菌」「抗菌」に続く第3の菌対策「菌予防」で洗った後も菌やニオイなし
「アリエール MiRAi」の最大の特長は、洗った後まで菌を増殖させない「菌予防※」です。

従来の「除菌」は洗濯中に菌を取り除くこと、「抗菌」は洗濯後の菌の増殖をマイルドにすることで、どちらも洗濯後、時間がたてば菌が徐々に増殖してしまうことは避けられませんでした。

衣類で菌が増殖する限り、嫌なニオイの根本解決にはなりません。

そこで「アリエール MiRAi」は菌予防成分と界面活性剤を超高濃度でブレンドし、菌が増殖できない環境を布の上でつくることで、洗濯後に付着した菌も増殖させない技術を開発したそうです。

「アリエール MiRAi」菌予防の効果を発表会ゲストが体験
「アリエール MiRAi」新CMに出演した大泉洋さん、ゲストとしてゆうちゃみさんが登壇したトークセッションでは、「菌予防※」の効果を実際に2人が体験しました。

ニオイの比較実験では、標準洗剤で洗った衣類と、「アリエール MiRAi」で洗った衣類に、それぞれ約1日使用したレベルの皮脂やニオイを付け、濡らすことで、汗をかいた状況を再現してニオイの違いを体感。

標準洗剤の衣類は不快になるニオイレベルであるものの、「アリエール MiRAi」の方は「ニオイを感じない」と、ゲストの2人も驚きの様子でした。
また、菌予防※のデモンストレーションでは、
⑴菌のみ
⑵菌+P&G抗菌洗剤
⑶菌+「アリエール MiRAi」
の3種類を用意し、それぞれの洗剤に触れた後の菌の動きを比較しました。

菌のみと抗菌洗剤では菌が動いていましたが、「アリエール MiRAi」では菌の動きが停止し、増殖していないことを確認。
嫌なニオイは菌が増殖することで発生するそうで、「アリエール MiRAi」で洗うとニオわないということの証明になりました。

「誰でも清潔、いつでも清潔」な日常を提供してくれる、「アリエール MiRAi」。「菌予防※」洗剤は日々の洗濯悩みを解決してくれる、新たな洗濯洗剤のスタンダードとなりそうです。

※接種直後の生菌数と比べ、18時間後に生菌数が同等又は減少したことにより、菌の増殖を防ぐことによる。特定の菌種において試験。全ての菌の増殖を防ぐわけではありません。

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「洗濯後も菌を増殖させない!新ジャンルの“菌予防”洗剤「アリエール MiRAi」新発売