熊本天草市の離島にある株式会社白亜紀は、白亜紀時代の化石採集体験「化石ディグ」を2024年3月にスタート、開始3ケ月で来場者数3,000名を突破致しました。

見つけた化石をお持ち帰りできる
「化石の島」とも呼ばれる御所浦島の地層(御所浦層群)からは様々な化石が見つかります。

「御所浦恐竜の島博物館」近くにある「トリゴニア砂岩化石採集場」では、中生代白亜紀(およそ1億年前)の二枚貝やアンモナイトなどの化石を探す体験を楽しむことができます。

その発見率は、ほぼ100%!日本一見つかるといっても過言ではありません。

化石の採り方は、常駐しているガイドに聞くことができます。採った化石について知りたい場合は、現地でかんたんな説明も行っています。

採集した化石は5つまで持ち帰ることが可能です(ただし貴重な化石はお持ち帰りできません=寄贈をお願いしています)。

見つかった化石に対して1人1枚「化石カード」というトレーディングカードを熊本県と開発し配布しています。それぞれの化石に対して学芸員監修のもと学術的な説明も記載されており、その種類はなんと43種類!

レア化石のカードはホログラムキラの加工が施されている本格的なカードです。

「御所浦恐竜の島博物館」は、2024年3月にリニューアルオープンしました。天草地域で発見された貴重な化石を中心に世界の恐竜の全身骨格なども含め、約2,000点の標本が展示されています。

「この機会にぜひ、一億年の歴史、恐竜時代の地質に触れてみませんか?
我々も絶対化石を持って帰れるよう全力でサポートします!」

(化石ディグ スタッフ一同)

【イベント概要】

■体験可能時間

9:00~17:00(受付は16:30まで)
※帰りの船の時間をご確認の上、おこしください。

■定休日

毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)
年末年始(12/30~1/1)

■体験料金

大人1,000円/高校大学生800円/小中学生500円/幼児無料
※別途団体割引や手帳保持者割引、地元割引等あります。
※化石採集体験とは別途入館料が必要です。

※年間パスポートもあります。

■対象年齢

4歳以上(小学3年生以下の方は保護者の引率が必要です)
※4歳未満の方へはハンマーの貸し出しはできませんが、保護者の引率のもと参加可能です。

■受付

<個人>

予約不要。当日、現地にて受付。当日御所浦恐竜の島博物館内の券売機より、チケットをご購入の上、現地までお越しください。

<団体>

要予約。詳細は出典元のプレスリリースをご確認ください。

■準備物

採集用のハンマー、化石を持ち帰るための新聞紙、ビニール袋はご用意しております。

以下の物のご用意をお勧めしております。

・軍手
・運動靴(動きやすい靴)
・長袖長ズボン(動きやすい服装)
・帽子(熱中症対策)
・雨具(雨天時)

■体験場所・アクセス

御所浦島内「トリゴニア砂岩化石採集場」
〒866-0313 熊本県天草市御所浦町御所浦4393-2

御所浦港(博物館そば)より徒歩およそ5分

【博物館概要】

天草市立 御所浦恐竜の島博物館
〒866-0313 熊本県天草市御所浦町御所浦4310-5

(出典元の情報/画像より一部抜粋)
(最新情報や詳細は公式サイトをご確認ください)

出典:プレスリリース

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「夏休みは1億年前の化石採集を!100%見つかる化石採集体験が 開始3ヶ月で来場者数3,000名を達成! 熊本・天草の離島“恐竜の島”御所浦にて