イメージ画像

法人会員向けに与信管理クラウドサービスを提供するリスクモンスター株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤本 太一、以下 リスモン)は、11月19日より、会員企業向けに提供する与信判断ツール「e-与信ナビ」に事業PRコメントの掲載を開始しましたのでお知らせいたします。

「e-与信ナビ」は、取引先の企業概要、信用評価指標、適正な取引金額などを、ワンクリックで即時取得が可能な与信判断ツールです。国内最大級500万社超の豊富な企業データベースと、独自の審査ノウハウである倒産判別ロジックに基づき企業の信用力を評価し、だれにでも分かりやすい6段階の格付をはじめとする取引判断指標をご提供しています。
この度、「e-与信ナビ」へ事業PRコメントの掲載を開始しました。リスモンサービスを利用する7,000超の会員企業へ自社の特長をPRすることができますので、ぜひご利用ください。
自社事業PRコメントは、リスモン「企業情報Web登録システム」へご入力いただくことで反映が可能です。システムのアカウント発行につきましては、リスモンホームページよりお問い合わせください。

事業PRコメント掲載のお申し込み: https://www.riskmonster.co.jp/form/inquire/contact/index
※「事業PRコメントに関する問い合わせ」とご記入ください。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/376318/LL_img_376318_1.png
イメージ画像

リスモンはオリジナリティの高いサービス提供を通して、取引の透明性を高めるとともに、円滑な商取引を実施できる仕組みづくりを提案してまいります。


■ 「企業情報Web登録システム」とは
リスモンでは2019年4月から、業界に先駆けてWebシステム上で企業情報のデータ更新を受け付ける新しい仕組みに取り組んでいます。2022年1月には前身システムのノウハウを反映した「企業情報Web登録システム」をリリースし、他社に先駆けてWebシステム上での企業調査を推進しています。
ご回答いただくことにより、7,000超の会員企業へ自社事業のPRが可能となることや、情報公開性による評価向上または円滑な取引開始が可能となります。

<回答のメリット>
● 登録料は無料!7,000超の会員企業が利用する企業データベースに登録!
● 貴社の事業内容を上場企業およびそのグループ企業を中心としたリスモン会員企業にアピールすることが可能!
● 貴社とのお取引を検討する企業にて、新規取引審査/継続取引審査が円滑に行われる!
● 情報公開性が信用力判定にプラスに働くことも!
● 回答企業には、与信管理に役立つ業界情報を掲載した業種別審査ノートLite(非売品)を贈呈!


■リスモンの概要(東京証券取引所スタンダード市場上場 証券コード:3768)
2000年9月設立。同年12月よりインターネットを活用した与信管理業務のアウトソーシングサービス、ASPクラウドサービス事業を開始しました。以来、法人会員向けビジネスを要として、教育関連事業(定額制の社員研修サービス「サイバックスUniv.」)やビジネスポータルサイト事業(グループウェアサービス等)、BPOサービス事業、海外事業(利墨(上海)商務信息咨詢有限公司)にサービス分野を拡大し、包括的な戦略で事業を展開しております。
リスモングループ法人会員数は、2023年9月末時点で13,851(内、与信管理サービス等7,315、ビジネスポータルサイト等3,096、教育事業等2,988、その他452)となっております。
ホームページ: https://www.riskmonster.co.jp/

情報提供元:@Press
記事名:「与信判断ツール「e-与信ナビ」に事業PRコメントの掲載を開始 ~7,000超の会員企業へ、自社PRが可能に~