NFCリーダー/ライター搭載10.1型Androidタブレット


Androidタブレット「TA2C-NF8」


入退室管理


ウェアラブル決済

業務用情報端末メーカーのオーディーエス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:砂長 潔)は、画面中央にFeliCa Mクラス※2 取得のNFCリーダー/ライターを搭載した業務用途向け10.1型Androidタブレット「TA2C-NF8」を2024年10月に発売します。画面中央にFeliCa MクラスのNFCリーダー/ライターを搭載した10.1型Androidタブレット製品としては世界初です。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/389236/LL_img_389236_1.jpg
NFCリーダー/ライター搭載10.1型Androidタブレット

本件ニュースリリースページ: https://ods.co.jp/odsnewsrelease/news20240402.html

近年、タッチによるキャッシュレス決済やマイナンバーカードの読み取り、入退室管理など、NFCの利用機会は増えています。NFCは主にスマートフォンや専用端末に搭載され、PCやタブレットでは外付けのカードリーダーを接続して使用する場合がほとんどでした。しかし、本機はNFC検定試験の中でも基準の厳しいFeliCa Mクラスに合格し、外付けカードリーダーが無くてもタブレットの大画面上でNFCを利用することが可能です。汎用性の高いAndroidタブレットに搭載することで、大幅な改修をすることなく現在利用中のアプリケーションを使用できます。例えば、飲食店のテーブルトップオーダーシステムと決済機能を組み合わせて、注文から決済までの一連の流れを本機だけで完結するなど、大幅な効率化を図れます。

当社タブレットが選ばれる理由でもある、お客様の運用に合わせたOSカスタマイズ対応(有償)やAC常時給電時のバッテリー劣化を防ぐ独自の「バッテリー保護モード」などお客様からのカスタマイズ要望が多い機能はプリセットしています。また、国内拠点でのサポート体制やお客様の使用環境に合わせた設定、アプリのインストールなどをおこなうキッティング作業、各店舗や拠点への配送などワンストップで対応し、お客様の負担を軽減します。

※1 当社調べ。2024年4月2日現在。FeliCa リーダライタRF性能検定Mクラス取得のNFCリーダー/ライターを画面中央に搭載した10.1型Androidタブレットとして。
※2 FeliCaリーダライタRF性能検定とは、FeliCa機器に共通の通信性能基準を設けて、製品間の互換性を保つためにソニー株式会社が実施している検定です。Mクラスは決済用端末の推奨クラスです。


■TA2C-NF8 主な仕様
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/389236/LL_img_389236_2.jpg
Androidタブレット「TA2C-NF8」

●OS :Android 13(64ビット) GMS認証取得
●CPU :Media Tek MT6365
●液晶ディスプレイ:10.1型 WUXGA 1920×1200
●NFC :TypeA/TypeB/TypeF(FeliCa Mクラス)
●通信方式 :無線LAN 2×2 MIMO、Miracast対応
●カメラ :オートフォーカス500万画素(前面)
●本体寸法 :255×165×10.2 mm

JANコード : 4580327282496
商品ページ: https://biz.ods.co.jp/product.php?id=613


■活用シーン

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/389236/LL_img_389236_3.jpg
入退室管理
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/389236/LL_img_389236_4.jpg
ウェアラブル決済
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/389236/LL_img_389236_5.jpg
マイナンバー読み取り
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/389236/LL_img_389236_6.jpg
電子決済

■NFCについて
NFCは、「Near field communication」の略称で、かざすだけで周辺機器との無線通信を可能にする技術です。日本語では「近距離無線通信」と呼ばれます。高いセキュリティ性が求められるTypeB規格は、マイナンバーカードや運転免許証、クレジットカードなど個人情報が多く含まれるカード類に利用されており、処理速度の速いTypeF規格(FeliCa)は、交通系ICカードや電子マネーなどに搭載されています。
TA2C-NF8は、TypeA/TypeB/TypeF(FeliCa Mクラス)対応NFCリーダー/ライターを搭載しており、あらゆるシーンのタッチデータ通信に活用可能、新たな価値を創造し、作業効率の向上や便利でスムーズな生活に貢献します。


● 掲載写真はすべてイメージです。実際の商品とは異なる場合があります。画面はハメコミ合成です。
● 記載されている内容、仕様等は予告なしに変更することがあります。最新情報および詳細情報はWeb上にてご確認ください。
●本製品はFeliCaリーダライタRF性能検定に合格した製品です。
●FeliCaは、ソニー株式会社が開発した非接触ICカードの技術方式です。

[商標について]
ODSロゴはオーディーエス株式会社の登録商標です。
Androidは、Google LLCの商標または登録商標です。
FeliCaは、ソニーグループ株式会社またはその関連会社の登録商標または商標です。
FeliCaマークは、フェリカネットワークス株式会社の登録商標です。
その他、記載されている会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。
本書ではRマーク、TMマークを省略し、各社の許諾のもと使用しています。


■オーディーエス株式会社
本社所在地: 〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2-5 東京神田須田町ビル8階
資本金 : 1億円(2022年9月時点)
設立年 : 2022年9月1日
代表者 : 代表取締役社長 砂長 潔
事業領域 : ソリューション事業(業務用・施設用途向けハードウェア事業)
コミュニケーションサービス事業(企業様向けアウトソーシング事業)
会社HP : https://ods.co.jp/

当社は、業務用タブレットPCメーカーの「ODS株式会社」とPC製品・AV製品の修理全般、コールセンターを核にしたサポートを行う「ODSコミュニケーションサービス株式会社」の2つの会社の事業を吸収し、2022年に新生「オーディーエス株式会社」として誕生いたしました。それぞれ国内のメジャーなPCメーカーと音響機器メーカーが前身であり、長らく蓄積してきた、もの作りのノウハウと徹底した顧客志向が財産であると捉えています。
各企業様との出会いとお付き合いを最重要視しており、お取引先様の「業務の効率化」や「お客様満足度の向上」への貢献を通じて、「企業価値向上」や「ブランドイメージの向上」、「次の時代を見据えた新たなValue」を提供してまいります。

情報提供元:@Press
記事名:「世界初※1、画面中央にFeliCa性能検定Mクラスを取得したNFCリーダー/ライター搭載Androidタブレット発売