日本歯磨工業会コンセプトメッセージキャンペーン実施


2023年度会長賞


2022年度会長賞


2021年度会長賞

日本歯磨工業会(所在地:東京都中央区、会長:濱 逸夫)は、2024年4月1日(月)~6月30日(日)に日本歯磨工業会のコンセプトメッセージ「歯みがきで心と体を健やかに」をテーマとしたイラスト募集とクイズによる生活者参加型プレゼントキャンペーンを実施します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/389352/LL_img_389352_1.jpg
日本歯磨工業会コンセプトメッセージキャンペーン実施

キャンペーン募集ページURL
https://www.hamigaki.gr.jp/hamigaki2/campaign/concept.html

日本歯磨工業会では、2021年に日本歯磨工業会が50周年を迎えるにあたり、生活者の皆さまにお口の健康の重要性を訴えるコンセプトメッセージを制定し、メッセージの趣旨に合ったイラストの募集と、メッセージ空欄の穴埋めクイズによるキャンペーンを実施しました。キャンペーン参加者の皆さまから、お口と身体の健康意識が高まったとのお声を多数いただき、それ以降も、6月4日から始まる「歯と口の健康週間」に向けて、生活者の皆さまの歯と口の健康意識を高める一助として継続実施しています。2023年は過去最高の6,994件のご応募をいただき、魅力的なイラスト作品が多数集まりました。そこで、4年目となる今年も継続実施することとしました。


<コンセプトメッセージキャンペーン>
生活者の皆さまに歯と口の健康意識を高めていただく一助として、日本歯磨工業会のコンセプトメッセージ「歯みがきで心と体を健やかに」をテーマとしたイラスト募集とメッセージ空欄の穴埋めクイズによるプレゼントキャンペーンを実施します。

●実施期間:2024年4月1日(月)~6月30日(日)
●A賞 :「歯みがきで○○○を健やかに」の空欄に答えると
抽選で100名に500円の図書カード進呈
●B賞 :「歯みがきで心と体を健やかに」の文字に
イラストを添えた作品を募集し、
メッセージの趣旨にあった素敵な作品を表彰します。
会長賞 :10万円×1名
優秀賞 :5万円×3名
キッズ優秀賞:5,000円の図書券×3名
佳作 :オーラルケアセット5,000円分×10名

キャンペーン募集ページURL
https://www.hamigaki.gr.jp/hamigaki2/campaign/concept.html


■日本歯磨工業会コンセプトメッセージ「歯みがきで心と体を健やかに」について
日本歯磨工業会は、ハミガキ、洗口剤やお口のケア用品を活用した個人個人の日々のお口のケアがお口の健康だけでなく全身の健康にとって重要であることや、年代に合わせたお口のケアのコツを積極的に情報発信し、生活者の皆さまが、元気に楽しく過ごすための頼れるパートナーとなることを目指しています。
当工業会のコンセプトメッセージ「歯みがきで心と体を健やかに」は、歯みがきなど日頃の歯と口のケアの積み重ねが心身の健康維持につながることを表現しています。このメッセージの趣旨を広くお伝えする活動によって歯と口の健康への関心を高めるとともに歯みがきやお口のケアの重要性を発信しています。


■「歯と口の健康週間」
毎年6月4日~6月10日に設定され、歯と口の健康に関する正しい知識を国民に対して普及啓発するとともに、歯科疾患の予防に関する適切な習慣の定着を図り、併せてその早期発見及び早期治療等を徹底することにより歯の寿命を延ばし、国民の健康の保持増進に寄与することを目的としています。主催:厚生労働省、文部科学省、日本歯科医師会、日本学校歯科医会、後援:日本歯磨工業会、全日本ブラシ工業協同組合、日本歯科衛生士会の各団体が健康啓発活動を展開しています。


■日本歯磨工業会について
国民の口腔衛生の普及・向上に寄与するとともに、健康産業として歯磨及び関連業界の発展を図ることを目的とした団体で、行政官庁、関連業界、消費者団体等との情報交換、歯磨剤に関する情報提供、口腔衛生に関する健康啓発情報の発信を行っています。例えば、「歯と口の健康週間」に協力し、歯磨剤を通じての口腔衛生の普及・向上を図るキャンペーンを行っているほか、ISOなどの国際会議に積極的に参加し、歯磨剤等の国際規格作成にも協力しています。1971年6月に設立、会員14社、賛助会員14社が参加し、業務委員会、広報委員会、広告委員会、技術委員会、薬事委員会で活動しています。

情報提供元:@Press
記事名:「「歯みがきで心と体を健やかに」をテーマとしたイラスト募集&穴埋めクイズキャンペーンを4月1日(月)より開始