「いちご尽くし」春のウェルカムスイーツバイキング


旭川産いちごを使用した絶品スイーツ  


宿泊者無料のウェルカスイーツ


<アソビバ>滑り台やボールプールなど遊具施設で思い切り遊べる!

北海道富良野市にてホテル業を営む「株式会社ホテルナトゥールヴァルト富良野」(代表取締役:森川 清美、所在地:北海道富良野市)では、主に宿泊者向けにウェルカムスイーツバイキングのサービスを提供しており、昨年大好評だったストロベリースイーツバイキングを2024年4月1日~6月下旬に開催いたします。

「ホテルナトゥールヴァルト富良野」
公式ホームページ: http://naturwald-furano.com/
公式Facebook : https://www.facebook.com/hotel.naturwald.furano
公式Instagram : https://www.instagram.com/naturwald.furano/

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/389892/LL_img_389892_1.jpg
「いちご尽くし」春のウェルカムスイーツバイキング

■宿泊者は無料!「いちご尽くし」春のウェルカムスイーツバイキング
小さなお子様連れファミリーや女子旅で賑わうホテルナトゥールヴァルト富良野では、ウェルカムスイーツとして、主に宿泊者にスイーツバイキングのサービスを行ってきました。
もっとお客様の喜ぶ顔を見るにはどうすればよいかをスタッフ全員が試行錯誤を重ね、子供から大人まで幅広い年齢層に絶大な人気を誇る「いちご」をふんだんにつかった、10種類のストロベリースイーツを考案しました

<詳細>
・開催時間:16:00~20:00
・宿泊者 :ウェルカムスイーツとして提供するため無料
・日帰り :アソビバ入場料+スイーツバイキング 大人1名1,100円(税込)
※大人1名につきお子様3名まで無料(お子様0~12歳)


■旭川産いちごをつかった全10種類のストロベリースイーツ
旭川産いちごをつかった全10種類のストロベリースイーツを提供します。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/389892/LL_img_389892_2.jpg
旭川産いちごを使用した絶品スイーツ
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/389892/LL_img_389892_3.jpg
宿泊者無料のウェルカスイーツ

・いちごのマカロン
・いちごのロールケーキ
・ストロベリーブラウニー
・いちごのミルクレープ
・いちごゼリー
・杏仁豆腐いちごソース
・いちごのチョコプチシュー
・プチサンドストロベリー
・ストロベリーカップケーキ
・フレッシュいちご

※ストロベリースイーツバイキングの画像は昨年のイメージです。


■「アソビバ」について
ホテルロビー階にキッズパーク「アソビバ」を設けております。「アソビバ」は、「お子様に思い切り楽しんでもらいたい!」という思いからうまれた、滑り台やボールプールなどの遊具で思い切り遊べる施設です。様々な遊具やオモチャ、絵本などお子様を飽きさせないグッズをご用意しております。
また、当館は「ウェルカムベビー認定のお宿」です。ウェルカムベビー認定のお宿とは、ミキハウス子育て総研が設けた、設備などのハード・接客やサービスなどのソフト両面の基準を満たし、認定されたお宿です。そのため、お子様が安心して楽しく過ごせるように細部まで工夫しています。

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/389892/LL_img_389892_4.jpeg
<アソビバ>滑り台やボールプールなど遊具施設で思い切り遊べる!

■春を告げる野菜、「ふらのアスパラ」をふんだんにつかった料理も夕食に登場

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/389892/LL_img_389892_5.jpg
春を告げる野菜「ふらのアスパラ」

富良野産のアスパラガスはかつて「空飛ぶ野菜」の代名詞として航空便輸送で本州へ出荷をしていましたが、アメリカ・オーストラリアといった安価な輸入品が出回る中、産地として面積が大きく減少しました。しかし、近年は安全性と食味の違いが認識され、国産が再評価されるようになり、徐々にではありますが面積が拡大しています。春の訪れを告げる野菜の1つである「アスパラガス」は、畑が春の日差しを浴びて土の温度が一定以上になると、アスパラガスの株は長い冬眠から目覚めて芽を出します。甘くてみずみずしい、ふらのアスパラをふんだんにつかった料理も合わせてお楽しみください。


■富良野へ再訪するきっかけとなるホテルへ
今後は、より「顧客満足度」を高めるための設備投資やサービスの付加はもちろん、それを実現するため、さらなる「従業員満足度」の向上に努めてまいります。

夕・朝食で使用している食材をつくる農家さんや、客室の備品であるティッシュボックスやメモスタンドをつくるクリエーター、ロビーの絵画を描いたアーティスト、階段に飾っている写真を撮影したカメラマンなど、富良野で活躍しているさまざまな人と出会う場として、道内外からの宿泊客に新たな出会いをもたらし、富良野に再訪するきっかけとなるホテルを目指し、次の世代につなげる「ふらの物語」プロジェクトで、富良野のよさを世界中に発信してまいります。


■北海道ホテル&リゾート株式会社の歴史と今後の展開
当社は旗艦ホテルである「ホテルナトゥールヴァルト富良野」を中心に、「芦別温泉スターライトホテル」「旭川パークホテル」「新冠温泉ホテルヒルズ」など、4つの宿泊施設と1つの飲食店を展開しています。
多くの皆様は北海道観光に対して固定したイメージをお持ちかと思います。例えば富良野でいうと、「ラベンダー」や「北の国から」を思い浮かべる方が多いと思います。しかし、私たちのように、「ホテル」という観点から考えると、ホテルでの滞在の満足度、つまりスタッフ一人ひとりの「おもてなしの心」こそが、重要な観光資源であると考えています。

元々北海道の人々は、観光客に対して親切で、街全体でおもてなししようという気持ちであふれています。それを当ホテルでも常に実践しています。その気持ちを具現化し、たどり着いたのがホテルナトゥールヴァルト富良野のコンセプト、「旅人の第二の我が家」です。観光客の皆様が、見知らぬ土地の見知らぬホテルに泊まるのではなく、例えて言うなら親戚の家のように、ほどよい距離感でおもてなしできる宿を目指しています。

北海道には様々な層の観光客がいらっしゃいますが、私たちはそのコンセプトをベースに、全ホテルのターゲット層を「ファミリー層」に絞りました。以前はすべてのお客様に満足いただけるホテルを目指していましたが、すべてのお客様に平均点をいただいたとしても、どのお客様にも高い満足度を与えることはできないことに気付きました。だからこそお客様層を絞り込むことにより、進むべき方向性を明確にし、数年をかけて改革に取り組んできました。設備や内外装などのハード面から、料理の内容、サービス、宿泊プランなどのソフト面まで、徹底的に見直しました。
特にお子様やタバコを吸わない方のために、禁煙ルームを用意するだけではなく、1フロア全体を禁煙にしたり、乳幼児のためのアメニティをお部屋に用意したりと、ファミリーで快適に過ごせるホテルへと生まれ変わりました。

2017年に「芦別スターライトホテル」、2022年に新冠町「新冠温泉ホテルヒルズ」の指定管理業者として管理運営を受託しました。創業来私たちが培ってきた経験、知識に加え、サービスのスタイル、ホスピタリティの意識統一、スタッフ主体の運営など、当社ならではのやり方で、管理運営を行っています。


■会社概要
商号 : 株式会社ホテルナトゥールヴァルト富良野
代表者 : 代表取締役 森川 清美
所在地 : 〒076-0034 北海道富良野市北の峰町14-46
事業内容: ホテル・旅館の運営
URL : http://naturwald-furano.com/

情報提供元:@Press
記事名:「ホテルナトゥールヴァルト富良野で大好評の宿泊者向け「ストロベリースイーツバイキング」が2024年4月1日より開催!