(ハウスコム本社で行われた入社式の様子)


(祝辞の様子)


画像 : https://newscast.jp/attachments/Wepf2k6LvExyyMo7vHxa.jpg
(ハウスコム本社で行われた入社式の様子)


ハウスコムの多様性は新入社員から


東京都港区にある本社にて執り行われた今年度の入社式は、新入社員80名がリアル参加しました。
最初は、期待と不安から緊張を覗かせていた新入社員でしたが、先輩社員からの歓迎メッセージ動画が流れると表情が和み、ハウスコムグループの一員になったことを笑顔で実感していました。
今年度入社した新入社員80名のうち22名は外国人の新入社員です。留学生としての学生生活を経て、日本で社会人になって活躍したいという希望を胸にハウスコムに入社していただいた方たちです。また、今年度の入社式はネットでライブ配信をすることにより、国内外の新入社員のご家族にも入社式の様子を視聴していただけるようにしました。
当社社長の田村は、新入社員80名を心から歓迎すると共に、その一人一人に対する大きな期待をメッセージに込めました。
新入社員は、今後約1ヶ月間の研修を受けたあと、ハウスコムの店舗に配属される予定です。


社長メッセージ


画像 : https://newscast.jp/attachments/hZouwoe9rJdgnSmqJDK1.jpg
(祝辞の様子)


ご入社おめでとうございます。
本日は、皆さんに対する私の2つの期待について話をします。
1つ目は、不動産業界からの期待です。現在、不動産業界は、外国人居住者が増え、多様な働き方が浸透する中、市場は拡大基調にあり、賃貸仲介業として追い風の流れになっています。
そんな賃貸仲介業の課題は人の育成です。不動産業界全体でどのように人を育成していくかが課題になっています。少子化や多様な働き方が導入されている昨今ではありますが、どのように従業員の収入を上げるか、どのように皆さんのパフォーマンスを上げていくか、といった課題があることを皆さんに知ってほしいです。こうした中で、皆さんには、不動産業界が発展していく上でキャリアの見本になってほしいと期待しています。たくさんの成功例を見せていただくために、私たちは何をしなければならないのかを一緒に考えたいと思います。
2つ目は、会社からの期待です。
3年後、5年後、皆さんがどのような姿を見せてくれるのか。ハウスコムでどのように社会に貢献するのか。会社が事業を継続するためには、皆さんの力が大事になってきます。特にこれからは、皆さんが会社を使ってどのように社会に貢献するかが大切になってきます。貢献のしかたは、ボランティアとして人助けをしたり、人に何かを教えたり、人に夢を与えたりなど、いろいろな方法があります。当社を使って自分らしさを発揮できる人たちになってほしいです。
不動産業界に対する人々の期待はとても大きいです。特にハウスコムは、賃貸仲介業のみでこれまでやってきた会社です。賃貸仲介業は人と接点を持つことが最も大切です。とにかく、多くの人々から期待を寄せられている中での皆さんの出発だと思ってほしいです。
皆さんがこれからどうなりたいかを私たちはサポートします。そして、ハウスコムが成長することにより、従業員がありたい姿を追求することができる会社であると世の中にアピールできたらいいなと思っています。
ぜひ皆さんと力を合わせて、もっともっと会社を大きくしたいと思います。ハウスコムのゴールと皆さんのゴールは一緒です。やりがいがあるかどうかです。皆さんと切磋琢磨して、より良い会社にしていきたいと思います。そして皆さんには、より良い人たちになっていただきたいと思います。


ハウスコムグループ会社概要


不動産テックを積極的に取り入れ、働き方改革と業務効率の向上を推進するとともに、EX(従業員体験)とCX(顧客体験)の最適な連携を追求することにより、リアル拠点と不動産DXのシナジーで「地域社会で最も人によりそう住まいのデザインカンパニー」を目指しています。
会社名:ハウスコム株式会社(スタンダード市場 コード番号:3275)
代表者:代表取締役社長執行役員 田村 穂
所在地:〒108-0075 東京都港区港南2-16-1品川イーストワンタワー9階
資本金:4億2463万円
URL:https://www.housecom.co.jp/


情報提供元:@Press
記事名:「2024年度 ハウスコムグループ入社式を開催