紹介フライヤー(1)(パンフレット一部抜粋)


紹介フライヤー(2)(パンフレット一部抜粋)


室堂平・みくりが池


見に行こう!みくりが池!ロゴ

富山県と長野県を結ぶ世界有数の山岳観光ルート「立山黒部アルペンルート」(運営:立山黒部貫光株式会社、本社:富山県富山市)は、スタジオ地図LLPとコラボレーションプロジェクトに取り組むこととなりました。(協力:富山県)立山黒部の大自然が美しく描かれるアニメーション映画「おおかみこどもの雨と雪」の世界観を楽しめるイベントも実施します。


【コラボレーションプロジェクト:おおかみこどもと立山黒部の“ふれあい”プロジェクトについて】
2012年に劇場公開されたアニメーション映画「おおかみこどもの雨と雪」で描かれている立山や室堂平の景色は、今も変わらず多くのお客様を魅了し続けています。立山黒部の大自然が変わることなく存在しているのは、立山信仰や自然公園法の精神が脈々と受け継がれてきたことや、「立山の開発と自然保護・環境保全の両立」を目標に、当社と立山黒部アルペンルートの関係者が一体となって様々な取り組みを続けてきたことの証です。立山黒部がこれからも「人が成長でき、自然と共生できる」場であり続けられるよう、当社はスタジオ地図LLPとプロジェクトを開始することとしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/401538/LL_img_401538_1.jpg
紹介フライヤー(1)(パンフレット一部抜粋)
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/401538/LL_img_401538_2.jpg
紹介フライヤー(2)(パンフレット一部抜粋)

【アニメーション映画「おおかみこどもの雨と雪」の世界観を楽しめるイベント】
第1弾…映画「おおかみこどもの雨と雪」の景色と出会う!見に行こう!みくりが池!
室堂平にある「みくりが池」の先「みくりが池温泉」でカードを手に入れられる、現在実施中のイベント「見に行こう!みくりが池!」の夏限定イベントです。映画とコラボレーションした夏限定のカードを旅のおみやげにするのはいかがでしょうか。映画の舞台となったみくりが池周辺の散策を楽しむことで立山黒部の自然をより身近に感じられる、夏におすすめのイベントです。

・期間:2024年7月27日(土)~8月31日(土)
・時間:終日(みくりが池温泉営業時間内)
・場所:みくりが池温泉

2024 立山黒部・なつたび!特設ページ
https://www.alpen-route.com/summerfestival2024/

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/401538/LL_img_401538_3.jpg
室堂平・みくりが池
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/401538/LL_img_401538_4.png
見に行こう!みくりが池!ロゴ

【今後のイベントについて】
室堂ターミナルでのパネル展など、映画の世界観と立山黒部の大自然を一緒に楽しめるイベントを実施する予定です。


【立山黒部アルペンルートとは?】
中部山岳国立公園・立山にある山岳観光ルート。富山県の立山駅から長野県の扇沢間は、雪の大谷の中を駆け抜ける「立山高原バス」や現在日本で唯一運行しているトロリーバス「立山トンネルトロリーバス」などの様々な乗りものを乗り継いで移動することができ、雲上の絶景を気軽に楽しむことができます。
営業期間:2024年4月15日(月)~11月30日(土)

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/401538/LL_img_401538_5.png
立山黒部アルペンルート 路線図

情報提供元:@Press
記事名:「立山黒部アルペンルート、「スタジオ地図」とのコラボレーションプロジェクトを開始 アニメーション映画「おおかみこどもの雨と雪」の世界感を楽しめるイベントも実施!