フットウェア大手のBata(バタ)が、業務を改善・合理化するために、Blue Yonderの商品配置・補充ソリューションを採用へ

スイス、ローザンヌ&米アリゾナ州スコッツデール--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) --大手フットウェアブランドのBataは店舗への商品配置の最適化を目指し、サプライチェーンソリューションのリーディング企業であるBlue Yonderと共に、マーチャンダイジング(MD)と補充計画をデジタル化する取り組みを開始しました。BataはBlue YonderのSaaS型商品配置・補充 ソリューションを導入し、幅広い顧客需要への対応とビジネス目標の達成を図ります。



豊富な品揃えで知られるBataは、年間販売数が1億5,000万足を突破しており、5,300店を超える小売店ネットワークを擁しています。また、販売地域は5大陸70か国以上に広がっています。Bataは自社店舗や流通経路で商品を最適配置・配分する方法を模索していましたが、最終的にBlue Yonderを提携先として選択しました。ソリューションの実装はBlue Yonderのグローバル・プロフェッショナルサービスチームが行います。

Blue Yonderを導入することで、Bataは以下のことを実現できます。

  • 顧客ニーズに合わせて商品流通を改善することで買物体験をグレードアップ
  • プロセスの最適化、業務の合理化、配送の効率化
  • フルフィルメント拠点(店舗や他の流通チャネルを問わず)における、先を見越した積極的な商品補充

Bataのグローバル最高商品責任者であるバーバラ・フランチェスケット氏は次のように述べています。「Bataは常に、質の高いフットウェアを提供することに専念してきました。Blue Yonderとの提携は、卓越性やクオリティーにこだわる当社のコミットメントに合致するものです。今後は同社と共に、イノベーション、持続可能性、顧客満足の分野で新たな基準を打ち立てながら、事業環境を革新していきます」

Blue Yonderの商品配置・補充ソリューションは、BataがMD戦略、在庫計画、流通全体を管理するうえで強力な武器となり、プロセスの最適化という成果をもたらします。具体的には、サプライチェーンの迅速化・即応化、業務における意思決定の質向上、顧客需要が変化した際の素早い対応が期待されます。これにより、商品の流通、季節ごとの品揃え計画との円滑な連携、インテリジェントな流通計画の長期的な策定が可能になります。

Blue Yonderの小売担当シニアバイスプレジデントであるビンス・ビーコムは、次のように経緯を語ります。「Bataは顧客の要求に効果的に応えることの重要性を理解しており、現在および将来の小売りのニーズにも対応できるサプライチェーンソリューションのプロバイダーを求めていました。当社のソリューションにより、商品の配置や配分・補充方法を抜本的に変革することで、顧客ニーズにより良く応えられるようになります」

関連情報

  • Blue Yonderの商品配置・補充ソリューションの詳細はこちら(英文)

Bataについて

1894年に創業されたBataは、スタイリッシュなデザインと快適な履き心地のフットウェアを驚くほど手頃な価格で提供する家族経営の会社です。5,300店の小売店を通じた年間販売数は1億5,000万足を超え、5大陸にまたがる21か所の直営工場で現地生産を行っています。

Blue Yonderについて

Blue Yonderは、サプライチェーンのデジタル変革とオムニチャネル・コマース・フルフィルメントの世界的リーダーです。製造企業、小売企業、物流企業は、Blue Yonderのエンドツーエンドでコグニティブなビジネスプラットフォームにより、計画から輸配送まで、顧客の需要を最大限に充足することができます。また、データ、サプライチェーン、小売商取引を統合し、新たなビジネスチャンスの開拓や、自動化、制御、オーケストレーションを推進して、より収益性の高い、持続可能なビジネスの意思決定を可能にします。Blue Yonderは、企業および個人がその潜在能力を十分に発揮するよう支援しています。blueyonder.com

「Blue Yonder」は、Blue Yonder Group, Inc.の商標または登録商標です。本リリース内で「Blue Yonder」の名称を使用して言及されている商品名、製品名、サービス名は、Blue Yonder Group, Inc.の商標であるか、もしくは所有物となっています。 その他の全ての会社名および製品名は、関連する企業の商標、登録商標、サービスマークである場合があります。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Blue Yonder Public Relations
Marina Renneke, APR, Senior Corporate Communications Director
Tel: +1 480-308-3037, marina.renneke@blueyonder.com

情報提供元:
記事名:「マーチャンダイジングと商品補充計画の変革を目指すBataが、Blue Yonderを選択