『クルーレス』、『めぐり逢えたら』の特別上映、展望台での婚約パッケージ、102階のプライベートフロアでの1万ドルの豪華なバレンタインディナー

ニューヨーク--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) --「世界で最もロマンチックな建物」で、1年で最もロマンチックな日を祝いましょう。2年連続で、Tripadvisorの旅行者から米国最高のアトラクションと評価を受けているエンパイア・ステート・ビル(ESB)は、テーマに沿った映画上映会を開催し、1組の幸運なカップルに、生きているうちにぜひ体験しておきたい豪華なバレンタインデーのデートを提供し、今年2月に結婚を予定しているカップルに特別婚約パッケージを提供することをお知らせします。





  • 「2人のためのエンパイア」 – 今年、1組の幸運なカップルがエンパイア・ステート・ビル史上初の、バレンタインデーでのプライベートダイニングに予約できます。これは、1万ドルで86 階の展望台を独占し、同様にその日は終日閉鎖される最上階の102 階を独占してワインペアリング付きの3コースディナーを楽しめるというものです。エンパイア・ステート・ビルの地上階にある、同ビルを代表するレストラン「STATE Grill and Bar」のシェフが厳選し、用意する料理には、キャビア添えカニの塊、ポルチーニの衣をまぶしたフィレミニョン、退廃的なチョコレートケーキなどのオプションがあり、さらにミュージシャンの生演奏が行われ、テーマに沿った装飾が施されます。ディナーの前には、カップルはシャンパンを飲みながらエンパイア・ステート・ビルのプライベートツアーに参加できます。この豪華な、「2人のためのエンパイア」チケットパッケージは、2月14日午後8:30に利用できます。2月12日までの予約が必須です。
  • 「まさか!」 – 今年のガレンタインデーにガールフレンドを誘い、2月13日にはエンパイア・ステート・ビル展望台の80階で名作コメディ『クルーレス』の1回限りの上映会に参加しましょう。 チケットに含まれる、Culture POP、Dylan’s Candy Bar、Rob’s Backstage Popcornのドリンクやスナックもお楽しみいただけます。ゲストは、86 階と102 階の展望台からの景色を楽しむ前に、建物のふもとに新規オープンした23000平方フィートのStarbucks Reserve®のご厚意による、ミクソロジストからの無料のエスプレッソマルティーニと共に映画を楽しめます。
  • 「それはサインよ」 – 「世界で最もロマンチックな建物」で収録されたシーンが特徴の、90年代の名作ラブストーリー『めぐり逢えたら』のロマンスを、2月14日の特別上映会で伝えましょう。ゲストは、建物の80 階で上映会に参加できます。チケットには、Culture POP、Dylan’s Candy Bar、Rob’s Backstage Popcornの無料ドリンクとスナックも付属しています。Starbucks Reserve®から、シアトルの深い伝統への敬意として、無料のエスプレッソマルティーニが提供されます。その後、86 階と102 階の展望台で映画の魔法を再現してお楽しみいただけます。
  • 「エンパイアで末永く幸せに」 – 今年2月に、ESBならではの婚約エクスペリエンスで永遠の祝杯をあげましょう。「Happily Ever Empire」パッケージでは、展望台エクスペリエンスの独占ガイド付きツアーをお楽しみいただけます。プライベートな閉鎖された86 階の展望台でプロポーズし、シャンパンのボトルで「はい!」を祝いましょう。
  • 「愛の光」 – 2月14日に、エンパイア・ステート・ビルの世界的に知られたタワーライトは、ニューヨーク市への毎年恒例のバレンタインデーギフトとしてピンク色の鼓動に輝きます。274-16CONNECTとショートメッセージを送ると、エンパイア・ステート・ビルのタワーライトに関するリアルタイム情報をご覧いただけます。

エンパイア・ステート・ビル展望台の所長、ジャン=イブ・ガジは次のように述べています。「今年のバレンタインデーに愛を祝福するのに、エンパイア・ステート・ビルの他に並ぶものがない眺めほど素晴らしい背景はありません。1組のカップルに、当社の象徴的な展望台すべてを、ニューヨークで最もロマンチックなデートで独占するという唯一の機会を提供できることを、大変嬉しく思っています。」

エンパイア・ステート・ビル展望台エクスペリエンスは近年、1億6500万ドルをかけて再構築され、9つのギャラリーを擁するインタラクティブな博物館、刷新された特注の展望台ホスト用ユニフォーム、86 階、102 階の象徴的な展望台などが盛り込まれています。

高解像度画像は、こちらからダウンロードできます。エンパイア・ステート・ビルおよびチケットに関する詳細は、オンラインでご覧いただけます。

エンパイア・ステート・ビルについて

エンパイア・ステート・ビルは、「世界一有名な建物」と呼ばれており、Empire State Realty Trust , Inc.(ESRT: NYSE)が所有しています。ベース部分からアンテナまでの高さは、マンハッタン・ミッドタウンの上空1,454フィートにまで達します。エンパイア・ステート・ビル展望台エクスペリエンスは1億6,500万ドルをかけて再構築を遂げ、専用ゲストエントランスや9つのギャラリーを備えたインタラクティブな博物館、床から天井までのガラス張りによってデザインを一新した102 階展望台などで、新感覚の体験が堪能できます。ニューヨークだけでなくその先まで見渡すことのできる唯一の360度オープンエアー展望台であり、世界的にも有名な86 階展望台への移動中には、ニューヨーク市全体を体感するエクスペリエンスをお楽しみいただけます。ビルの象徴的な歴史からポップカルチャーにおける現在の位置に至るまでの全てが網羅されています。 エンパイア・ステート・ビル展望台エクスペリエンスは毎年多くの観光客を迎えており、アメリカ建築家協会による「アメリカズ・フェイバリット・ビルディング」やウーバーによる「世界で最も人気のある旅行先」に指定されただけでなく、トリップアドバイザーでは2年連続「2023年トラベラーズ チョイス賞ベスト・オブ・ザ・ベスト」に選出され、ロンリー プラネットによる究極の旅行リストでは「ニューヨーク市の観光スポット第1位」に選ばれています。

2011年以降、当ビルディングはすべて再生可能な風力発電によって稼働しており、多くのフロアには、LinkedInやShutterstockなどのオフィステナントや、STATE Grill and Bar、Tacombi、スターバックスなどのさまざまな小売店があります。詳細情報や、展望台エクスペリエンスのチケットに関しては、esbnyc.comをご覧ください。また、当ビルのFacebookX (旧称Twitter)InstagramWeiboYouTubeTikTokをフォローしてください。

情報源:エンパイア・ステート・リアルティ・トラスト
カテゴリ:展望台

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

MEDIA CONTACT:

Empire State Realty Trust
Jamie Steinberg
212-400-3339
jsteinberg@esrtreit.com

情報提供元:
記事名:「「世界で最もロマンチックな建物」エンパイアステートビル、ニューヨーク最高のロマンチックなデート体験、婚約パッケージ、映画上映でバレンタインデーを祝う