AIインフラ向けコネクティビティとコンピュートシリコンソリューションにおいてリーダーシップを高める戦略的採用

ロンドン、トロント--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) --世界のテクノロジー・インフラ向け高速接続のグローバル・リーダーであるアルファウェーブIPグループ(LSE: AWE、以下「当社」または「アルファウェーブ・セミ」)は、Charlie Roach氏を最高売上責任者(CRO)に指名しました。



同氏は半導体およびIP通信空間の上場企業で20年以上の経験を持つ非常に優秀なセールス・エグゼクティブです。アルファウェーブ・セミ入社前には、Inphiのワールドワイド・セールスおよびコーポレート・マーケティングのシニアバイスプレジデントを務め、ハイパースケーラーデータセンターやネットワーキングなどの新市場への拡大を主導し、Marvellによる買収時には収益と株価で10倍以上の成長を達成しました。Inphi以前はIDT(Renesasにより買収)やAMCC/Applied Micro(MACOMに買収)に在籍していました。

Charlie Roach氏は以下のように述べています。「アルファウェーブ・セミの経営陣に参加することができてうれしく思います。次世代AIシステムに不可欠なシリコンコネクティビティとコンピュートソリューションのリーダーであり、急成長中の同社に貢献できるワクワクする機会です。Tonyやチームと協力し、ハイパースケーラーやネットワーキングの顧客との経験を生かして、次の成長フェーズの拡大と実行を成功させることを楽しみにしています。」

アルファウェーブ・セミの共同創業者、社長兼最高経営責任者(CEO)のTony Pialisは以下のように述べています。 「営業とテクノロジーのエグゼクティブで非常に優秀なCharlieを当社の経営陣に迎え入れることを大変うれしく思っています。CharlieはInphiで強力なパートナーシップを構築し、ハイパースケーラーの顧客間で10倍以上の収益成長という戦略的勝利を推進した素晴らしい実績を有しています。彼の専門知識はコネクティビティとコンピュートシリコンソリューションの提供において我々がリードし続け、次世代AIインフラの未来を築く上で非常に貴重なものです。」

アルファウェーブ・セミについて

アルファウェーブ・セミは、世界のテクノロジー・インフラ向けに高速接続とコンピュートシリコンソリューションを提供するグローバル・リーダーです。データの急激な増加に直面する中、アルファウェーブ・セミのテクノロジーは、より高速で信頼性が高く、高性能で低消費電力のデータ転送を可能にするという重要なニーズに応えています。当社は垂直統合型の半導体企業であり、当社のIP、カスタムシリコン、コネクティビティ製品は、データセンター、コンピュート、ネットワーキング、AI、5G、自律走行車、ストレージなどの分野で、グローバルなティアワン顧客によって導入されています。半導体IPのライセンシングで実績のある専門技術チームによって2017年に設立された当社の使命は、デジタル世界の中心にある重要なデータインフラを加速することです。アルファウェーブ・セミの詳細については、 awavesemi.com をご覧ください。

アルファウェーブ・セミおよびアルファウェーブ・セミのロゴは、アルファウェーブIPグループ株式公開会社の商標です。無断転載を禁じます。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Alphawave Semi plc
John Lofton Holt, Executive Chairman
Jose Cano, Head of IR
ir@awaveip.com
+44 (0) 20 7717 5877

Brunswick Group
Simone Selzer
Sarah West
alphawave@brunswickgroup.com
+44 (0) 20 7404 5959

Gravitate PR
Lisette Paras
Michael Terry Caraher
alphawave@gravitatepr.com
+1 415 420 8420

情報提供元:
記事名:「アルファウェーブ・セミ、Charlie Roach氏を最高売上責任者に指名