サウジアラビア・リヤド--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) --デジタル経済の持続的かつ包摂的な成長を加速させることにより、デジタルな繁栄をあらゆる人々にもたらすことに注力するグローバルな多国間組織であるデジタル協力機構(DCO)は、雑誌「EconomiX」の創刊を発表しました。この雑誌は、国家や組織がデジタル経済の機会を捉え、グローバルなデジタルトランスフォーメーションを加速させる方法について、デジタル経済の国際的なソートリーダーの洞察を提供します。DCO加盟国をはじめとする各国の官民、学界、国際機関の多様なステークホルダーの洞察を融合させて、さまざまな視点からデジタル経済の全体像を描き出します。





EconomiX創刊号では、デジタル経済に関する世界的なニュース、DCO加盟国からの最新情報、さらに「新たなAIビジネスモデルの開発」、「デジタル・アップスキリング―将来に対応できる雇用」といった特集記事など、幅広いトピックを取り上げます。創刊号のテーマ「解き放たれた成長―AI:経済繁栄の原動力」は、人工知能の世界と、それが世界経済に与える変革的なインパクトを探求します。

本号では、ナイジェリア連邦共和国の通信・イノベーション・デジタル経済大臣であるボスン・ティジャニ閣下、ルワンダ共和国の情報通信技術・イノベーション大臣であるポーラ・インガビレ閣下、DCO事務局長ディーマ・アルヤヒアの独占インタビューに加えて、テクノロジーとデジタル経済の分野で活躍する著名な閣僚、最高経営責任者(CEO)、専門家の方々の記事やインタビューを掲載しています。

DCOのデジタル市場成長担当責任者のマネル・ボンディは、次のようにコメントしています。「EconomiXは、デジタル革命における変化とエンパワーメントの触媒役を担います。世界中の包括的で有意義な経済成長を促進・維持する重要な柱としての、テクノロジーの経済的な側面にフォーカスすることにより、重要なギャップを補います。コミュニティ、企業、政府が有意義に協力し、万人のためのデジタルな繁栄を実現する道を切り開く方法を明らかにします。EconomiXは、読者が知識共有、イノベーション、インスピレーションを促進する場であり、グローバルなデジタル経済の発展に向けた協力を推進することに対する私たちの献身的な姿勢を反映しています。」

EconomiXは、政策立案、データ変換、デジタルアップデート、女性のエンパワーメント、ソートリーダーシップなど、デジタル経済発展の重要な側面を取り上げて、デジタル革命の中で読者を導くことを目指します。デジタルの変化を乗り越えるための実践的な洞察、専門家による分析、ケーススタディを提供することにより、経済的、社会的繁栄のためにデジタルトランスフォーメーションを活用する方法についての理解を促進することを目的としています。

知識交換の促進、協力の強化、社会的繁栄の促進、イノベーションの活性化を通して、変化に力を与えることを狙う本誌は、デジタルトランスフォーメーションに欠かせないツールです。世界的なトレンドやイノベーションを紹介し、包括的なデジタルトランスフォーメーションを提唱し、デジタルの未来を形作るリーダーたちのコミュニティを育成します。また、DCOのインパクトあるイニシアチブを紹介し、ネットワークの成功事例を紹介します。デジタルと印刷の両媒体で入手できる本雑は、デジタルの領域で大きなインパクトをもたらそうとする人々のための、非常に貴重なリソースとなります。https://www.dco.org/economix

配信元:AETOSWire

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Ahmed Bayouni
Media@dco.org

情報提供元:
記事名:「デジタル協力機構、デジタルエコシステムにおける知識共有を強化する雑誌「EconomiX」を創刊